MENU

トップチームトピックス

ラファエル シルバ「ゴールを決めて勝利することで、ファン・サポーターのみなさんをハッピーにしたい」

10日(金)、チームは埼玉スタジアムで、明治安田生命J1リーグ 第3節 ヴァンフォーレ甲府戦に臨む。リーグ2試合で3ゴールと、早くもチームに馴染んでその実力を発揮しているラファエル シルバは、この試合でもファン・サポーターのエネルギーを受けて共に戦い、勝利によって笑顔になってもらいたいと、意気込んでいる。頼もしい背番号8が、試合に懸ける強い思いを語った。

「今週はじっくりと練習できましたし、休むこともできたので、フレッシュな状態で、いい準備ができたと思います。

甲府は非常に守備的なチームだと思いますし、甲府の吉田監督とは新潟で一緒に仕事をしましたが、非常に賢い監督だと思います。タイトな守備からカウンターにつなげる狙いだと思いますが、いかに相手のやりたいことをやらせないか、というのがレッズのサッカーです。相手は前線にロングボールを当て、そこからカウンターを狙う選手がいると思うので、しっかりと注意をして、走られないようなポジションをとるように気を付けていきたいです。

一番のチャンスは、相手がボールを失った瞬間だと思います。自分たちがしっかりと前線でプレスをかけることができてボールを奪うことができれば、一番のチャンスになると思いますので、攻守が切り替わったときに、相手の守備が整う前にスペースを突いていけるように、前線でプレスをして、お互いの連動性をいい形で保っていきたいと思います。ボールを失った瞬間からできるだけ高い位置で、全員で前から相手にプレッシャーをかけることが、自分たちの戦術のひとつでもあります。

もちろんドリブルもひとつの手だと思いますけど、そればかりでは相手に読まれてしまいます。お互いにうまく連動して、チームとしてそのときに何が一番有効かを考えながら、正しいタイミングで自分の武器を出していきたいです。

点を取るために重要なのは、冷静さを保つことです。自分たちはじっくりとボールを回してポゼッションを保ちながら、いいタイミングでボールを前に当てられると思いますし、そこからのお互いの連動性を強調することができれば、相手の固い守備をうまく突き破ることができると思います。

ゴールはFWにとってうれしいことですけど、それプラス、チームが勝利すれば、表現できないくらいうれしいことです。そのために全員で力を合わせて、勝利のために戦っていきたいですし、僕自身もベストを尽くして、チームに貢献していきます。

ファン・サポーターのみなさんには、最初から最後までサポートをしていただきたいです。ピッチの中の僕たちに届くくらいの、ポジティブなエネルギーを送ってください。そして、一緒に戦いましょう。明日、みなさんがハッピーになり、笑顔で帰れるように、僕たちもがんばります」

【浦和レッズオフィシャルメディア(URD:OM)】

■ヴァンフォーレ甲府戦のチケットのご購入はこちら
http://rex-ticket.jp/
■ヴァンフォーレ甲府戦の試合情報はこちら
https://goo.gl/7Fv1a0
※当日券販売いたします。

ラファエル シルバ「ゴールを決めて勝利することで、ファン・サポーターのみなさんをハッピーにしたい」

PARTNERパートナー

  • ポラスグループ
  • Nike
  • 三菱重工
  • 三菱自動車
  • エネクル
  • DHL
  • カブドットコム
  • 島忠
  • チケットぴあ