ENGLISH SITE

  • ホームゲームイベント情報
  • ワンタッチパス
  • サイトメンバーズ

トップチームトピックス

13.01.15


ユニフォーム2013モデル発表

  •  

2013シーズンモデルの新ユニフォームは、軽量性、耐久性、吸汗速乾性、伸縮性をアップし、最高のパフォーマンスを発揮できるように浦和レッズトップパートナーの株式会社ナイキジャパンによる最新のテクノロジーを搭載したユニフォームとなりました。『ダイヤモンド』を大胆に表現し、チームの歴史と伝統を重んじた新ユニフォームの詳細につきましてもお知らせいたします。


【デザインコンセプト】
1stユニフォームは、フロント部分にクラブの象徴であるダイヤモンドをグラデーション製法で大胆に表現しています。ここ数年は襟付タイプを継承してきましたが、今回はクルーネックタイプを採用し新鮮なイメージとなりました。パンツのサイドには、赤のシリコンテープでチームカラーがあしらわれ、ソックスのふくらはぎ部分には、ホームタウンを表す「URAWA」の文字がジャガード仕様で組み込まれています。伝統のクラブカラーである、赤・黒・白のトリコロールのコンビネーションを重んじながら、新たな浦和レッドダイヤモンズを表現するデザインになっています。




2ndユニフォームは、クラブ設立後初のタイトルを獲得した2003年ヤマザキナビスコカップ決勝で着用していたユニフォームカラーからインスピレーションを得て、ナイキデザインイノベーションによるモダンでユニークなボーダーを融合させた、新鮮でクールなデザインになっています。シャツ・パンツ・ソックスを統一のカラーに揃えることで、スタイリッシュデザインとなっています。また、肩やパンツの生地の接合部を強化するために使用しているT-barに、アクセントカラーとしてゴールドを使っています。




3rdユニフォームには、1stユニフォームと同じグラフィックデザインを採用しながらも、敵地で相手を威嚇する、猛毒を意味するエメラルド系のATOMIC TEALというカラーをクラブ史上初めて採用しました。一見透き通るような綺麗で優雅な印象を与えますが、油断して近づいた途端一瞬にして敵の息の根を止める程の強烈な毒。アウェイのピッチでその圧倒的な存在感を際立たせます。




【ポリエステル素材の裏地にオーガニックコットンを配合させた最新の2重構造素材ATOM ファブリック】
オーガニックコットンを裏地に配合する事で肌触りを向上し、通気性50%、伸縮性210%(フィット感、快適さ向上)、耐久性40%それぞれアップし快適な着心地を実現しています。さらにサイドパネルには縫い目を一切使わないレーザーカッティングを施した通気孔を配置し、プレー時に多く空気を取り入れ、体温上昇を防ぎ、さらには取り込んだ空気を背面に送り込む作用が働きます。肩やパンツには生地の接合部を強化する為にナイキ独自のT-bar を使用しています。




【クラブとサポーターを繋ぐシンボル】
首裏にはクラブとサポーターを繋ぐ「ハートの12」がシンボルとして刻まれています。


【We are REDS!】
ボディ背中裾には、クラブとファン・サポーターとクラブを繋ぐシンボルが刻まれています。


【SPORTS FOR PEACE! (SFP) ロゴ】
国連関連機関「国連の友アジア-パシフィック」(FOUNAP)と連携してスタートさせた国連プログラム「SPORTS FOR PEACE!」。闘いながらも、ルールや対戦相手を尊重するスポーツマンシップは、心を豊にし、たくさんの幸せをもたらします。私達はフェアで最後まで闘うプレースタイルを貫きます。また、レッズワンダーランドづくりや地域での絆づくりへの提案もさせて頂きます。その誓いの証として、今シーズンもオーセンティックに限定して、国連マーク入りのロゴがボディ背中裾に入ることとなりました。

【ACL(AFCチャンピオンズリーグ)用ユニフォーム】
5年ぶりとなるACL出場権獲得。ACL出場時には専用のユニフォームを着用します。
※左胸のエンブレムの下に日本国旗が入ります。

トップチームトピックス一覧へ

ページトップへ

    • POLUS
    • NIKE
    • トーシンパートナーズ
    • DHL
    • カブドットコム証券
    • ぴあ
    • ファンファンレッズ
    • スカパー!
    • アジアパシフィック
    • 観戦マナー
    • ブログパーツ
    • プライドリームス埼玉
    • iDEA For REDS!
    • wearereds-themovie