MENU

トップチームトピックス

ミシャ監督 モンテディオ山形戦試合後会見

明治安田生命J1リーグ 2ndステージ第2節 vsモンテディオ山形 試合後のコメント

「難しいゲームでした。山形は今日、我々よりも運動量が多く、キレがあり、五分五分のボールやセカンドボールを我々より多く拾っていました。

気温が高くなり、今日は湿度も高い中での連戦ということで、選手たちの疲労は十分に理解できます。ただ、その疲労、気温や湿度の高さが選手たちの運動量を少なくしてしまっていました。疲れている状況で、判断やパスのミスが多かったと思います。

今日は我々にとって非常に厳しいゲームでしたが、引き分けでこのゲームを終えられたことは、幸運であったと思っています。

非常に厳しい条件下で、選手たちは最後まで力一杯戦ってくれたと思いますし、その頑張りが、この結果に結びつきました。長いシーズンの中、すべてのゲームで自分たちの理想とする戦い方で勝利できるわけではありません。今日のように、自分たちのやりたいことがうまくいかない試合もあります。ただ、その中でも選手たちは最後まで強い気持ちを持って戦い、引き分けという結果をアウェイで収め、帰ることができます。それを、私はポジティブに捉えたいです」

【浦和レッズオフィシャルメディア(URD:OM)】

ミシャ監督 モンテディオ山形戦試合後会見

PARTNERパートナー

  • ポラスグループ
  • Nike
  • 三菱重工
  • 三菱自動車
  • エネクル
  • DHL
  • カブドットコム
  • 島忠
  • チケットぴあ