MENU

トップチームトピックス

『レッズランドdeクリスマス!2013』に阿部勇樹らが参加

15日、レッズランドで今年が5回目となる『レッズランドdeクリスマス!2013』が開催され、トップチームから阿部勇樹、ハートフルクラブから酒井友之コーチが参加した。



冒頭に2人は「短い時間ですが、一緒に楽しめたらと思います」(阿部)、「今日のクリスマスパーティを楽しみましょう」(酒井)と、リラックスした表情で挨拶。レッズのユニフォームを着た埼玉県のマスコット『コバトン』も来場する中、和やかな空気でスタートした。



まずは、トーンチャイム演奏家の『えおりあん』によるコンサート。『ジングルベル』や『きよしこの夜』などが演奏され、クリスマスのムードが高まった。演奏後には阿部と酒井コーチもトーンチャイムの演奏を体験。最初は苦戦しながらも、子供たちと一緒に楽しそうに音色を奏でていた。最後には、『えおりあん』の皆さんから『We are Diamonds』がクリスマスプレゼントとして演奏され、会場には歌声が響いていた。

続いて、ゲーム&クイズ大会がスタート。阿部と酒井コーチが引いたお題に当てはまる人を会場内から探す『借り人競争』のコーナーでは、阿部が『日本一サッカーが上手な女性2人』というカードを引き当てた。そこで阿部に連れられて登場したのは、レッズレディースの藤田のぞみと猶本光の2人。ここからはサプライズゲストの藤田と猶本を加えた4人での進行となり、似顔絵コーナーや、それぞれの選手たちに関するクイズを楽しんだ。



そして、数々の国際コンクールでの入賞した実績を持つ、日本を代表するパティシエで、レッズのファンでもあり、先日のミシャ監督の誕生日にはバースデーケーキも製作した、朝田晋平シェフによるレッズランド特製クリスマスケーキが登場。全員でケーキを囲んで乾杯すると、選手たちがケーキを取り分けて参加者に振る舞った。おいしいケーキに参加者も喜び、選手たちも笑顔になっていた。



最後は、プレゼント抽選会のコーナーへ。レッズのオフィシャルグッズのほか、選手のサイン入りスパイクやユニフォームなど盛りだくさんで、当選者には阿部からプレゼントが手渡された。酒井コーチが引く抽選番号に会場は一喜一憂し、大きな盛り上がりを見せていた。155人の参加者が集まったパーティは、4人が全員をハイタッチでお見送りをしてお開きとなった。





【阿部勇樹】
「多くの子供たちや、ご両親の方も参加されていました。普段こういった機会はなかなかありませんし、今日はクリスマスのイベントでしたが、普段は見られない選手の一面も見られるので面白いのではないかと思います。レッズフェスタともまた違う形で楽しくやれました。トーンチャイムは、コツさえつかめばできるんだなと思いました。曲のテンポが速くなったり人数が増えたりすると難しいと思うのですが、チームワークが大切になるのはサッカーと同じだなと思いました。楽しく子供たちと一緒に演奏できて良かったです」

【藤田のぞみ】
「初めてこのレッズランドのクリスマスパーティに参加したんですが、子供たちが多かったので、パワーをもらえた感じがしました。トナカイのかぶり物は会社の人に借りました。どうせやるならやらないと!と思って用意してみました(笑)」

【猶本光】
「盛り上がってくれたので良かったと思いますし、私たちも楽しめました。初めてあんなに美味しいケーキを食べました。来年のこの時期は試合をしていたいですが、イベントでは試合ではないところで皆さんと触れ合うことができるので、積極的に参加していきたいと思います」

【酒井友之ハートフルクラブコーチ】
「僕は現役を引退してコーチという立場ですが、サポーターの方々にとっては選手とこれだけ近い距離のイベントは多くないと思うので、貴重な機会だったと思います。選手やコーチにとってもこういう機会はなかなかないので、純粋にクリスマスパーティとして楽しめました。トップチームとレディースから選手が来てくれて、盛り上がって良かったと思います」
【浦和レッズオフィシャルメディア(URD:OM)】

PARTNERパートナー

  • ポラスグループ
  • Nike
  • 三菱重工
  • 三菱自動車
  • エネクル
  • DHL
  • カブドットコム
  • 島忠
  • チケットぴあ