MENU

トップチームトピックス

「選手たちには感謝している」堀監督

天皇杯 準々決勝 vsFC東京後のコメント

「選手もそうですし、僕自身も、本当に勝ちたかったゲームでしたが、残念な結果になってしまいました。FC東京さんはJ2で苦しい戦いをしてきただけあって、非常にタフなチームで、勝ったことに対して、おめでとうございます、と言いたいですし、この後、頑張ってほしいと思っています。
ゲームに関しては、こちらでトレーニングを通じて伝えていること、意図していることを選手が表してくれたのですが、結果に結びつきませんでした。選手たちは本当に良く走ってくれて、感謝しています。狙ったとおりのことをやってくれたにも関わらず、こういう結果になってしまったので、自分の力のなさを感じています」

【質疑応答】
(後半は押し込む時間もありましたが、前半はなかなかうまくいかなかった、その原因は?)
「ディフェンスラインというか、自分たちの攻撃の始まりのところで、多少プレッシャーを感じた中、なかなか自分たちが狙っているようなところにボールを運ぶことができなかったということが、一つ、あったと思います。一番大きいのはそこじゃないかなと。プレッシャーを選手に感じさせてしまった、そこのところが問題だったと思います」
(今日が今シーズン、指揮を執る最後の試合となりましたが、振り返ってみて感想は?)
「天皇杯に関して、リーグと平行して進んでいるときには、メンバーも変えながら進めていた中、ここまで勝ち進んでこられたということについては、本当に、選手に感謝しています。
ただ、今日の試合に関して、交代選手を含めて、今、考えられるメンバーで臨み、全力でやりましたが、ちょっと力が及ばなかった、ということ。短い期間、約2ヵ月間やってきましたが、本当に選手たちはこちらの言っていることを聞いてくれて、それに対して、取り組んでくれた、というふうに感じています。それで、うまくいかなかった部分は、僕の方の力が足りなかったと思っています。選手たちには、本当に、本当に感謝しています」
(負傷退場した山田暢久の状態は?)
「今、病院にいって確かめているところなので、詳しくはまだ分からないです」
【浦和レッズオフィシャルメディア(URD:OM)】

「選手たちには感謝している」堀監督

PARTNERパートナー

  • ポラスグループ
  • Nike
  • 三菱重工
  • 三菱自動車
  • エネクル
  • DHL
  • カブドットコム
  • 島忠
  • チケットぴあ