クラブインフォメーション

AFCチャンピオンズリーグ2019決勝進出時のアウェイ(サウジアラビア)での試合観戦について

[クラブ]

浦和レッズがAFCチャンピオンズリーグで決勝に進出し、その対戦相手がアルヒラル(サウジアラビア)となった場合、11月9日(土)に開催される決勝第1戦(アウェイ)の試合観戦についてお知らせいたします。

サウジアラビアへの入国および試合観戦について、査証(ビザ)取得が極めて困難だった2017年決勝当時と比べ、状況が変化しております。多くのファン・サポーターのみなさまが観光ビザにて安全にご観戦いただくため、関係機関と調整を続けてまいります。
※なお、観光ビザは9月末に発給が開始されたばかりであり、今後状況が変化する可能性がございます。

1. オフィシャル観戦ツアーについて
浦和レッズオフィシャル観戦ツアーへお申込みいただく必要があります。9月に観光目的での入国が可能となる観光ビザ(査証)の発給が開始となりました。ご自身で観光ビザを取得する可能性がございますが、一方で外務省からは邦人保護の観点から試合観戦目的での渡航者をすべて把握するよう指導を受けております。ツアー内容は現在、日本発着の定期便ツアー、現地ホテル集合のバスツアー等を実施できるよう調整を進めております。今回は、これらのオフィシャル観戦ツアー以外での試合観戦はできません。詳しくは各オフィシャルツアーのお知らせをお待ちください。

2. 査証(ビザ)の取得について
サウジアラビアへの入国の査証取得には、入国時に「残存期間が6ヵ月以上」あるパスポートに、余白が見開き2ページ以上必要です。観戦をご検討いただいている方は必ずパスポートをご確認ください。
査証取得にあたり2017年と大きく異なるのは、パスポートセンターでの申請(面会)が不要となることです。観光ビザについては、「各自でオンライン申請」や「旅行会社による申請代行」で発給を受けることになります。詳細は下記外務省案内をご覧ください。

【外務省海外安全ホームページ】
9月29日付 サウジアラビア政府による日本国民を含む一部外国人に対する観光ビザ発給開始の発表
https://www.anzen.mofa.go.jp/od/ryojiMailDetail.html?keyCd=75373
【サウジアラビア観光ビザ申請サイト】
Visit Saudi Visa
https://visa.visitsaudi.com/

短い期間での手続きとなりますので、早めのご準備をお願いします。繰り返しとなりますが、パスポートの残存期間については必ずご確認ください。観光ビザ取得のための諸手続きについてご不明な点がございましたら、オフィシャル観戦ツアーをお申し込みの各旅行会社までお問い合わせください。
なお、オンアライバル(サウジアラビア到着後、空港で取得する)での観光ビザ取得は、ツアーの円滑な運行を妨げる恐れがありますので、お控えいただきますようお願いいたします。

【観光ビザ・オフィシャルツアーお問合せ先】
西鉄旅行株式会社 ウェブ販売センター東京 西鉄旅行SPORTS
TEL 03-6742-0323

H.I.S. スポーツイベントセクション
TEL 03-5360-4681

決勝進出時の対戦相手がアルサッド(カタール)となった場合の観戦につきましては、別途お知らせいたします。なお、カタールにつきましても入国にはパスポートの残存期間が6ヵ月以上必要です。

10月15日現在、外務省海外安全ホームページでは試合が開催されるリヤド周辺への渡航の危険度を「レベル1」と定め、注意喚起を行っています(カタールに危険度情報はでておりません)。今後ご案内のツアーをご検討されるにあたり、また実際に渡航される場合にも必ずご確認いただきますようお願いいたします。
◎外務省海外安全ホームページ http://www.anzen.mofa.go.jp/index.html