ENGLISH SITE

  • rexclug
  • ホームゲームイベント情報
  • ワンタッチパス
  • サイトメンバーズ

試合速報

明治安田生命J1リーグ 第22節
2018年08月15日(水)19:04 KICK OFF
埼玉スタジアム 33824人 山本 雄大

浦和レッズ

試合終了


ジュビロ磐田

55分 ファブリシオ
61分 ファブリシオ
85分 槙野 智章
90分 ファブリシオ

59分 柏木 陽介→長澤 和輝
73分 森脇 良太→菊池 大介
86分 興梠 慎三→荻原 拓也

66分 山本 康裕→上原 力也
66分 川又 堅碁→大久保 嘉人
81分 小川 大貴→荒木 大吾
38分 柏木 陽介

84分 森下 俊
90+4分 田口 泰士

 1 西川 周作
 21 カミンスキー
 31 岩波 拓也
 22 阿部 勇樹
 5 槙野 智章

 3 大井 健太郎
 5 櫻内 渚
 24 小川 大貴
 35 森下 俊
 41 高橋 祥平
 46 森脇 良太
 10 柏木 陽介
 16 青木 拓矢
 3 宇賀神 友弥
 9 武藤 雄樹

 7 田口 泰士
 11 松浦 拓弥
 19 山田 大記
 23 山本 康裕
 12 ファブリシオ
 30 興梠 慎三

 20 川又 堅碁
 28 福島 春樹
 26 荻原 拓也
 27 橋岡 大樹
 11 マルティノス
 15 長澤 和輝
 38 菊池 大介
 20 李 忠成

 36 三浦 龍輝
 33 藤田 義明
 14 松本 昌也
 27 荒木 大吾
 30 上原 力也
 16 中野 誠也
 22 大久保 嘉人
16
7
11
5
3
2
18
9
1
4
1
4
0
0

試合後コメント

オズワルド オリヴェイラ監督
「前半は非常に難しい試合になりました。磐田は非常に整っていて、賢い選手がそろっているチームだと思います。タイミングよく相手の弱点を突こうとする冷静さがあります。前半に相手にとって惜しい場面がありましたけど、あのゴールが決まっていれば、全く違う展開になっていたかもしれません。もちろん我々にもチャンスがあったんですけど、そういったチャンスで決まるか決まらないかで、結果が変わった試合だと思います。

しかし、90分を通して見ますと、レッズは形を崩すことなく、ゲームを支配しながら、うまく試合を進めることができたと思います。チャンスもつくっていました。タイミングよく得点することができましたし、その後は狙い通りカウンターから点差を広げることができ、試合を決定づけることができました。最終的にはかなり大きな点差が開く試合となりました」

相手チームコメント

名波 浩監督
「立ち上がりからピンチのシーンもありましたけど、粘り強く守れていたと思います。縦パスの中で森下のところで柏木、もしくは武藤、この辺の2列目の選手たち、後ろからの選手たちのコンビネーションによって崩されかけていたと思うんですけど、そこを粘り強くやった中で、我々は松浦と山田のところで基点もできましたし、フィニッシュまでのコンビネーションであったり、それから背後への動き出しであったりと、多少時間がたってからですけど、バリエーションが出てきたのかなと思います。よって前半の内容は非常によかったのではないかと思っています。プラン通りの内容だったと思っています。

後半、失点シーンもそうですけど、セカンドボール、中盤でのルーズボールも含めて、拾えなかったり、いい状態なのにファウルを取られてしまったりと、なかなかマイボールにできなくて苦しい中で2点目、3点目と取られてしまって、ゲームが終わってしまったのかなと思っています。

ここからまた、すぐ試合があるのですが、我々はたまたま明日を休みにしているので、選手たちには『24時間でリフレッシュして、またホームゲームに対してこのストレスを晴らしていこう』と伝えました」

ページトップへ

    • POLUS
    • NIKE
    • mhi
    • KFC
    • MITSUBISHI MOTORS
    • DHL
    • カブドットコム証券
    • ぴあ
    • ファンファンレッズ
    • ぐるなび&レッズ
    • アウェイチケット
    • アジアパシフィック
    • 観戦マナー
    • プライドリームス埼玉
    • iDEA For REDS!