MENU

クラブインフォメーション

『RUN TOGETHER』(ナイキ被災地復興支援活動)に協力

2012年のJリーグ開幕戦である3月10日(土)の第1節「広島vs浦和」(広島ビッグアーチ)にて、浦和レッズの選手は入場時に着用するN98ジャケットの前面部に「RUN TOGETHER」のメッセージが込められたワッペンを貼りピッチへ入場します。「RUN TOGETHER」は、浦和レッズのトップパートナーのナイキジャパンが昨年3月よりALL FOR JAPANという被災地支援活動を行なってきたもので、ランニング1kmにつき500円が、またfacebookなどのソーシャルメディアでの応援1回につき1円を米国NPOのArchitecture for Humanityを通して、被災地復興に活用します。浦和レッズもこのプロジェクトに賛同し、鈴木啓太、原口元気、濱田水輝らもhttp://runtogether.jpサイトでメッセージを発信しております。

詳細はhttp://runtogether.jpでご覧ください。


日本中の人々がランニングによって行動を起こすこと、そしてスポーツを通して心をひとつにできることを願い行なわれるキャンペーンで、ナイキのランニングプロダクトであるNIKE+を使う方はどなたでも参加ができます。「RUN TOGETHER」では、参加した人の走った合計距離で日本国土の外周に相当する32,000km走破することを目指し、得られた合計距離のうち、1kmにつき500円を、また、facebookなどのソーシャルメディアで「いいね!」を1回クリックしていただくごとに1円を東日本大震災の被災地復興支援のために寄付いたします。

■RUNTOGETHERのページはこちら

『RUN TOGETHER』(ナイキ被災地復興支援活動)に協力 『RUN TOGETHER』(ナイキ被災地復興支援活動)に協力

PARTNERパートナー

  • ポラスグループ
  • Nike
  • 三菱重工
  • 三菱自動車
  • エネクル
  • DHL
  • カブドットコム
  • 島忠
  • チケットぴあ