ENGLISH SITE

  • rexclug
  • ホームゲームイベント情報
  • ワンタッチパス
  • サイトメンバーズ

クラブインフォメーション

17.11.16


浦和駅中ノ島地下通路(愛称 URAWA SOCCER STREET)にて情報発信に参画

浦和レッズは、さいたま市、JR東日本の協力のもと、JR浦和駅東西連絡通路と西口中ノ島バスターミナルを結ぶ約54mの地下通路、「浦和駅中ノ島地下通路」の開通(2018年3月16日)に合わせ、中ノ島地下通路にて、ホームタウンや「サッカーのまち 浦和」をはじめとする地域情報発信や賑わいの創出を行います。

これは、JR東日本グループが推進する「駅を中心とした魅力あるまちづくり」に、浦和レッズが協力することで、クラブのビジョンの一つである「地域の誇りとなるクラブ」の具現化に向けて、新たな形でホームタウンに貢献しようと推進するもので、開通以降、関係者の協力のもとさまざまな施策を実施してまいります。

具体的には、中ノ島地下通路の壁面を利用し、デジタルサイネージ機能によるエンターテインメント性のある空間の提供や、画面に触れることで知りたい情報を探せるタッチディスプレイ、映像・音響装置等の設置により、サッカースタジアムの躍動感・臨場感や浦和のまちの情景などを表現することで、五感に訴える空間の創造を目指します。なお、ホームタウンのみなさまや「サッカーのまち浦和」に訪れる人から親しまれるように中ノ島地下通路を「愛称 URAWA SOCCER STREET」と呼び、地域のシンボルとなるように盛り上げてまいります。

また、併せて、現在、浦和区仲町にあるオフィシャルショップ「レッドボルテージ」を中ノ島地下通路に面した「JR浦和駅西口ビル」の1階に移転します。「レッドボルテージ」は、クラブの窓口として、また、浦和のまちと埼玉スタジアムを結ぶ拠点として、大きな役割を担ってきましたが、今後は浦和駅に直結する位置に居を移し、引き続きみなさまへの楽しみの提供を図ってまいります。

地下通路とショップを合わせたこのエリア一帯の賑わいが、浦和の新たなシンボルとして多くの人々に認知され、世界に誇れる名所となることで、より一層のホームタウンへの貢献に繋がると考えています。

1.愛称
URAWA SOCCER STREET (浦和サッカーストリート)

2.開始時期
2018年3月16日 (金)

3.イメージ
<放映装置 イメージ図>


<タッチディスプレイ イメージ図>


※オフィシャルショップ「レッドボルテージ」の概要はあらためてお知らせせいたします。
※なお、中ノ島地下通路の情報発信等については、さいたま市、JR東日本大宮支社からも発信されています。



浦和駅中ノ島地下通路(愛称 URAWA SOCCER STREET)にて情報発信に参画

クラブインフォメーション一覧へ

ページトップへ

    • POLUS
    • NIKE
    • mhi
    • MITSUBISHI MOTORS
    • enecle
    • Shimachu Home's
    • DHL
    • カブドットコム証券
    • ぴあ
    • ファンファンレッズ
    • ぐるなび&レッズ
    • アウェイチケット
    • アジアパシフィック
    • 観戦マナー
    • プライドリームス埼玉
    • iDEA For REDS!