MENU

クラブインフォメーション

浦和レッズオフィシャルパソコン製品発表会

2月12日、浦和レッズは株式会社マウスコンピューターと浦和レッズオフィシャルパソコン製品発表会を大原サッカー場にて行った。

今回発表された浦和レッズオフィシャルパソコンは、赤い天板に「URAWA REDS」のロゴが記載されており、キーボードの「REDS」をそれぞれ赤にカラーリング。オリジナル壁紙が標準でインストールされており、浦和レッズのエンブレムやロゴが記載されたオリジナルの外箱でオフィシャル感が演出されている。

会見には浦和レッズから立花洋一代表、株式会社マウスコンピューターから代表取締役社長 小松永門様が登壇した。



立花代表はすでにクラブスタッフが使用しているこのパソコンについて、「先進的なデザインを見ていただくと、浦和レッズのファン・サポーターのみならず、いろんな方にこのパソコンをご購入いただけるんじゃないかと私は思いました。これから5Gの時代に向けて、このパソコンが私どものクラブにとって非常に有効なツールになると思っておりますし、分析や社内の業務の効率化といったところで力を発揮していただけると確信しています」と話した。

また、埼玉県の春日部市で創業したマウスコンピューター代表取締役社長の小松様は、「浦和レッズさんからPCのサプライヤーになってくれないかという非常にありがたいお話をいただきまして、本当に非常に短い間で決断させていただきました。ちょうど赤い天板のPCを出していこうという企画が始まったところで、これもめぐり合わせだなと思いました。また、キートップを見ていただくと、『REDS』という四文字が同じところに固まっている。それが見方によってダイヤモンドを構成しているようになる。これも本当にすごいな、お互いに引きの強さがあるなと思いました」と笑顔を見せた。

今回発売されるのは14型ノートパソコン「mouse X4-B-URDS」9万4,800円(税別)と15.6型ノートパソコン「mouse X5-B-URDS」9万9800円(税別)の2種類。浦和レッズのオンラインショップやマウスコンピューターの公式通販ショップ、電話通販窓口、春日部ダイレクトショットプラスに加え、埼玉県内の量販店21店舗で販売される。

また、発売を記念して2月12日(水)から4月19日(日)の期間中、購入者を対象に槙野智章、興梠慎三、関根貴大のサイン入りユニフォームが抽選で各3名様(合計9名様)に当たるキャンペーンも実施される。





■マウスコンピューター公式通販ショップ(本日発売開始)
https://www.mouse-jp.co.jp/campaign/urawa_reds/

■浦和レッズオンラインショップ(2月14日14時発売開始)
https://e-shop.urawa-reds.co.jp/special/2020reds_mousepc

【浦和レッズオフィシャルメディア(URD:OM)】

PARTNERパートナー

  • ポラスグループ
  • Nike
  • 三菱重工
  • 三菱自動車
  • エネクル
  • DHL
  • カブドットコム
  • 島忠
  • チケットぴあ