ENGLISH SITE

  • rexclug
  • ホームゲームイベント情報
  • ワンタッチパス
  • サイトメンバーズ

試合速報

明治安田生命J1リーグ 第13節
2017年07月05日(水)19:03 KICK OFF
等々力陸上競技場 22,561人 家本政明

川崎フロンターレ

試合終了


浦和レッズ

16分 小林 悠
29分 阿部 浩之
82分 小林 悠
84分 長谷川 竜也

73分 槙野 智章
HT 登里 享平→長谷川 竜也
76分 中村 憲剛→家長 昭博
88分 車屋 紳太郎→田坂 祐介

HT 宇賀神 友弥→武藤 雄樹
67分 ラファエル シルバ→李 忠成
88分 李 忠成→青木 拓矢
86分 エドゥアルド

54分 阿部 勇樹

80分 遠藤 航
 1 チョン ソンリョン
 1 西川 周作
 18 エウシーニョ
 5 谷口 彰悟
 23 エドゥアルド
 7 車屋 紳太郎

 46 森脇 良太
 6 遠藤 航
 5 槙野 智章
 21 エドゥアルド ネット
 10 大島 僚太
 14 中村 憲剛
 8 阿部 浩之
 2 登里 享平

 24 関根 貴大
 18 駒井 善成
 22 阿部 勇樹
 3 宇賀神 友弥
 10 柏木 陽介
 30 興梠 慎三
 11 小林 悠

 8 ラファエル シルバ
 30 新井 章太
 28 板倉 滉
 6 田坂 祐介
 19 森谷 賢太郎
 16 長谷川 竜也
 41 家長 昭博
 9 森本 貴幸

 25 榎本 哲也
 4 那須 大亮
 7 梅崎 司
 15 長澤 和輝
 16 青木 拓矢
 9 武藤 雄樹
 20 李 忠成
9
13
10
3
2
5
8
10
0
1
1
0

試合後コメント

ミハイロ・ペトロヴィッチ監督
「試合前から、川崎の調子が良いことは分かっていました。前半は、相手に対して前からプレッシャーを掛けていく形にチャレンジしましたが、うまくいったところとそうでないところとがありました。そうしたチャレンジをしている中で、あの様な形で失点をしてしまうと非常に難しい展開になります。1失点目も2失点目も、非常にもったいない失点であったと思っています。

後半、リードされている中でも1点、そして2点と返して、逆転するような展開にしたかった。そして試合をコントロールし、いつ得点が生まれてもおかしくないシーンをいくつも作れていました。そういう試合展開の中で、1点を返した後も、2点目を取れるチャンスも十分にありました。後半は、我々が押し気味に試合を進められていたと思いますが、残念ながら、相手のヘディングをそらされた後ろをつかれて、PKを与え、3失点目を喫してしまいました。

0-2でリードされる非常に厳しい展開の中、選手たちは最後まで諦めずに全力で戦ってくれたと思います。ただ、今日だけではなく、ここ最近喫しているような形での失点を繰り返してしまえば、どんなゲームにおいても勝利することは難しくなってしまうので、しっかり修正していきたいと思います」

相手チームコメント

鬼木達監督
「平日開催で2万2千人を超えるファン・サポーターの方が来てくれた中で、しっかり戦いたかったですし、我々にとっては折り返しになるので、絶対に勝たなくてはいけないと思っていました。もう一つは、チームバスの運転手さんとして12年間やってくれた小泉さんが、ホームでは今日で最後だったので、しっかりいい形で勝ちたいと思っていました。そういう意味では、勝利を取れたことをうれしく思います。

試合の内容は、ボールを取った後に素早く攻めようという狙いの中で、前半に2点取れたことが大きかったです。その後、3点目を取りに行こうと常々言っていますが、1点返されてしまいました。ただ、そこでしっかりとタフに戦えるようになって、しっかりと3点目を取れたこと、そして4点目まで取れたことは、今日の試合で評価できることだと思います。

本当にタフでハードな相手でしたが、そこで勝ちきれたことはチームとして成長していると思っています」

ページトップへ

    • POLUS
    • NIKE
    • mhi
    • KFC
    • DHL
    • カブドットコム証券
    • ぴあ
    • ファンファンレッズ
    • ぐるなび&レッズ
    • アウェイチケット
    • アジアパシフィック
    • 観戦マナー
    • プライドリームス埼玉
    • iDEA For REDS!