ENGLISH SITE

  • rexclug
  • ホームゲームイベント情報
  • ワンタッチパス
  • サイトメンバーズ

試合速報

2014 Jリーグディビジョン1 第10節
2014年04月29日(火) 16:04 KICK OFF
埼玉スタジアム2002 38226人 扇谷健司

浦和レッズ

試合終了


横浜F・マリノス

56分 李忠成

63分 興梠慎三→鈴木啓太
65分 平川忠亮→梅崎司
85分 原口元気→関根貴大

58分 兵藤 慎剛→齋藤 学
63分 藤田 祥史→伊藤 翔
81分 ドゥトラ→中町 公祐


 21 西川周作
 1 榎本 哲也
 46 森脇良太
 17 永田充
 4 那須大亮

 24 奈良輪 雄太
 4 栗原 勇蔵
 22 中澤 佑二
 5 ドゥトラ
 14 平川忠亮
 8 柏木陽介
 22 阿部勇樹
 3 宇賀神友弥
 9 原口元気
 30 興梠慎三

 26 三門 雄大
 6 小椋 祥平
 25 藤本 淳吾
 10 中村 俊輔
 7 兵藤 慎剛
 20 李忠成

 19 藤田 祥史
 18 加藤順大
 12 濱田水輝
 16 青木拓矢
 13 鈴木啓太
 11 関口訓充
 7 梅崎司
 26 関根貴大

 30 六反 勇治
 15 ファビオ
 13 小林 祐三
 14 熊谷 アンドリュー
 8 中町 公祐
 11 齋藤 学
 16 伊藤 翔
10
8
6
11
4
1
11
14
2
1
0
0

試合後コメント

ミハイロ・ペトロヴィッチ監督
「素晴らしいチーム同士の非常にハードなゲームが見られたのではないかと思います。運動量、走り、前からボールを奪いに行く守備、そしてゴールを目指す姿勢、そういった我々の勝利への気持ちや前への姿勢が、最終的には勝利に結びついたゲームでした」

相手チームコメント

樋口靖洋監督
「チームは連戦の中ですが、対浦和のやり方に対して、形にさせない、リアクションさせるというプランのもとで、特に守備に関しては集中して、いいボールの取り方をしながら、ある程度プラン通りにできたと思っています。それだけに、結果に結びつかなかったことは悔しいですし、ファン・サポーターにも申し訳なく思います。

ボールの奪い方や動かし方に対して、2シャドーを切るとか、そこはこのコンディションの中で非常に良くやってくれたと思いますし評価しなければいけないと思います。ただ、いい奪い方をした後のパワー、シュートまで持っていく精度は出しきれませんでした。ここが一番疲労感を感じたところです。選手たちは集中して懸命に勝ち点3を目指してやってくれていますので、何としてもきっかけを掴んで勝ち点3を取れるように頑張ります」

ページトップへ

    • POLUS
    • NIKE
    • mhi
    • KFC
    • DHL
    • カブドットコム証券
    • ぴあ
    • ファンファンレッズ
    • ぐるなび&レッズ
    • アウェイチケット
    • アジアパシフィック
    • 観戦マナー
    • プライドリームス埼玉
    • iDEA For REDS!