『NEXT GENERATION MATCH』にレッズユースの鈴木彩艶が出場 [ユース]


16日(土)、埼玉スタジアムにて『NEXT GENERATION MATCH U-18Jリーグ選抜 vs 日本高校サッカー選抜』が行われ、U-18Jリーグ選抜のメンバーに選ばれた浦和レッズユースのGK鈴木彩艶が後半開始から出場し、試合終了までプレーした。

NEXT GENERATION MATCH U-18Jリーグ選抜 vs 日本高校サッカー選抜
2019年2月16日(土) 10:20キックオフ(35分ハーフ)・埼玉スタジアム
U-18Jリーグ選抜 1-1(前半1-0) 日本高校サッカー選抜
得点者 11分 櫻川ソロモン(U-18Jリーグ選抜)、80分 バスケス バイロン(日本高校サッカー選抜)

※NEXT GENERATION MATCH詳細はこちら
https://www.jleague.jp/fxsc/2019/ng_match/index.html

【鈴木彩艶】
「1点リードしていて、相手が前からくるというのはもちろんわかっていたので、より集中力を持って、失点はゼロで抑えたいと思って試合に入りました」

(埼玉スタジアムで、ファン・サポーターのみなさんからエールをもらえたことについては?)
「自分はジュニアからレッズに在籍していて、すばらしいファン・サポーターのみなさんに応援していただけるというのは、自分自身の自信にもなります。これからもっと成長して、いつかトップチームで試合に出場していければと思います」

(この後のトップチームの試合は、どこを楽しみに見たいか?)
「自分はGKなので、西川さんのプレーを重点的に見ながら、やはり浦和レッズに勝利してほしいです。自分は明日からU-17日本代表(チリ遠征)に行くので、そこに向けていいイメージを作れればと思っています」