平川ユースコーチが『さいたま市ノーマライゼーションカップ ブラインドサッカー教室』に参加 [ユース]


23日、さいたま市桜区にあるサイデン化学アリーナにて開催された『さいたま市ノーマライゼーションカップ』のイベントの一つとして実施された『ブラインドサッカー教室(主催:さいたま市、特定非営利活動法人日本ブラインドサッカー協会 協力:浦和レッドダイヤモンズ)』に平川忠亮ユースコーチが参加しました。 

埼玉T.Wingsに所属している駒崎広幸選手とともに、参加した小学生約36名を対象にアイマスクをつけての体操、パス、ドリブルや声でプレーを助けるガイドなど、約60分行いました。

【平川忠亮ユースコーチ】
「サッカー教室を通して、相手の気持ちを考え、どんな言葉を使い伝え、目の見えない方の力になれるかなどを学べました。とても有意義で楽しい時間を過ごすことができました」