ニュース


22.06.07 2021-22 WEリーグアウォーズ


7日、『2021-22 WEリーグアウォーズ』がビルボードライブ東京で開催され、三菱重工浦和レッズレディースから高橋はな、清家貴子、南萌華、安藤梢、柴田華絵、菅澤優衣香が表彰式に出席しました。チーム及び個人の受賞は下記となります。

【チーム受賞】
・2021-22 Yogibo WEリーグ 準優勝 
(13勝3分4敗 勝ち点42 得点40 失点24 得失点差+16)


・フェアプレー賞


【個人受賞】
・ベストイレブン
 DF 高橋はな
 DF 清家貴子
 DF 南萌華
 MF 安藤梢
 MF 柴田華絵
 FW 菅澤優衣香







・優秀選手賞
 DF 高橋はな
 DF 清家貴子
 DF 南萌華
 MF 安藤梢
 MF 塩越柚歩
 MF 柴田華絵
 MF 猶本光
 FW 菅澤優衣香

・得点王
 FW 菅澤優衣香



【受賞コメント】
高橋はな
「このたびはベストイレブンに選出していただき、本当に感謝しかありません。いろんな方に支えられて、今もこうしてWEリーグ1年目を終えることができたので、本当にたくさんの方に感謝の思いを伝えたいです。そして育ててくれた家族に、ベストイレブンを報告したいと思います。毎日、笑顔で前向きにやってきてよかったなと思います。これからもがんばります。」

清家貴子
「私は、WEリーグ開幕の少し前に大けがをしてしまい、リーグ開幕に間に合うかどうか不安でした。シーズンが終わって、今ここに立てているのはチームメイトやスタッフやトレーナー、家族、たくさんの方のおかげで、それを本当にひしひしと感じるシーズンとなりました。本当に、この大好きなレッズレディースの一員としてこの賞を獲れたことを嬉しく思います。」

南萌華
「WEリーグ1年目でこの賞を頂けたことを嬉しく思います。チームの戦術的にも、レッズレディースは守備陣がマンツーマンでマークする形でプレースタイルだったので、そこで自分の良さを出せたことが今回の選出に繋がったのかと思います。本当に自分一人の力ではなく、チームみんなのおかげで獲れた賞だと思うので感謝したいです。これをステップに、次のステージでもがんばりたいなと思います。」

安藤梢
「ベストイレブンに選ばれるのは、ドイツに移籍する前の2009年以来だったので、正直驚きましたし、若い選手たちと一緒にこういった賞を受賞できたことをとても嬉しく思います。WEリーガーとして子ども達に夢と希望を与えるとともに、アラフォー世代に元気を与えられるような存在になれるように、今後もがんばっていきたいです。」

柴田華絵
「ベストイレブンに選出していただき、本当に嬉しく思います。チームは優勝することはできませんでしたが、ベストイレブンにレッズレディースから6名選ばれていることに、すごく誇らしく思います。来シーズンはリーグ優勝を果たし、WEリーグアウォーズにチーム全員で出席したいと思います。私自身も今まで以上に精進してまいりたいと思います。」

菅澤優衣香
「WEリーグ初代ベストイレブンそして得点王となれたこと、本当に嬉しく思います。自分のプレースタイルをチームメイトが引き出してくれ、その結果ベストイレブンに選出されたと思うので、チームメイトには感謝しかありません。ここまで支えてくれた全ての方に感謝して、この賞を頂けたことを報告できればと思います。」

ニュース一覧に戻る

レディース オフィシャルTV

ニュース マッチトピックス WEリーグについて レディースTV オリジナルグッズ リンク 応援メッセージ 壁紙ダウンロード レッズレディース公式Twitter レッズレディース公式Instagram 浦和レッズレディース、レディースユース、レディースジュニアユースの選手のサインや写真等の撮影について sportsforpeace アスリートの盗撮、写真・動画の悪用、悪質なSNS投稿は卑劣な行為です。 浦和レッズオフィシャルサイト レッズランド 浦和レッズ後援会 WEリーグオフィシャルサイト