ニュース


20.11.01 2020プレナスなでしこリーグ1部 第9節 vs 伊賀FCくノ一三重 試合後 監督・選手コメント


2020プレナスなでしこリーグ1部 第9節 vs 伊賀FCくノ一三重 試合後コメント

【森 栄次監督】

「前半0-0で乗り切れたので、非常に良かったと思います。前半を失点ゼロで抑えて、後半勝負だなというところがありました。後半、安藤(梢)をトップ下に入れることによって、高橋(はな)を最終ラインから少しおろしたりし、ギャップを作って安藤(梢)が裏を狙う形が多くつくれました。勝負どころはその辺かなと思っていたので、それが的中し安藤(梢)がゴールを決めてくれたので、非常にうれしく思っています。
 
次のホーム、浦和駒場スタジアムでの愛媛FCレディース戦を勝利して、優勝したいと思っています。引き続き、サポートをよろしくお願いします」

【池田咲紀子】

「前半は相手のペースで進んでしまい、点が取れなくて厳しい試合でした。前半から後ろからはポジティブな声がけを意識しました。後半にしっかり1点を取れて、だいぶ試合が落ち着いて、失点ゼロで勝ち切れたのは良かったと思います。
 
次はホームの浦和駒場スタジアムに帰るので、しっかり勝利をしてみんなと優勝を決めたいと思います」

【安藤 梢】

「前半もみんながすごくがんばってくれて、いい流れがたくさんあったので、後半に必ずチャンスが来ると思っていたので、点を取るという強い気持ちで試合に入りました。

得点シーンは(猶本)光から、良いタイミングでボールが来て、練習でもやっていたのですが、練習通りのシュートが入って、めちゃめちゃうれしかったです。GK、ディフェンスライン、中盤もみんな体を張って失点ゼロで抑えてくれたので、勝ち切れて良かったです。
 
ホーム、浦和駒場スタジアムで優勝してサポーターのみなさんと一緒に喜びたいので、絶対に勝って優勝をしたいと思います。そのために1週間また引き締めて、チーム一つになってしっかり準備します。ぜひ、みなさん、スタジアムに来て、私たちの後押しをよろしくお願いします」

ニュース一覧に戻る

レディース オフィシャルTV

ニュース マッチトピックス レディースTV オリジナルグッズ リンク 応援メッセージ 壁紙ダウンロード レッズレディース公式Twitter 浦和レッズレディース、レディースユース、レディースジュニアユースの選手のサインや写真等の撮影について sportsforpeace 浦和レッズオフィシャルサイト レッズランド WEリーグオフィシャルサイト