ニュース


18.02.08 浦和レッズ後援会主催の「浦和レッズレディース激励会」に参加


8日、一般社団法人 浦和レッズ後援会主催の「浦和レッズレディース激励会」がさいたま市内のホテルで開催され、レッズレディースの選手・コーチングスタッフが参加しました。

会では、集まった140人の後援会員のみなさまと歓談をしたり、プレゼント抽選会を行ったりして交流したほか、石原孝尚監督とキャプテンの柴田華絵が後援会のみなさまの支援に対する感謝と今シーズンの意気込みを述べました。

会の中で、後援会による2017年シーズンの健闘を称える「レディース賞」の表彰が行われ、池田咲紀子が受賞しました。

【石原孝尚監督 挨拶】
「みなさん、こんばんは。本日はこのような素晴らしい会を開催していただき、本当にありがとうございます。昨シーズン、カップ戦が2位、リーグ戦が3位、皇后杯が準決勝敗退ということで、本当に選手たちが日々トレーニングを大切にして、成長しながらいけたシーズンだったと思います。そんな中、みなさんの応援があって、普段から激励していただいているおかげで、チームが前に進めていけたと思います。

今シーズン、2018年のという年は、日本の女子サッカーにとって、とても大切な年です。まず4月に来年開催されるフランスW杯を控えた予選があります。8月には、U-20のW杯がフランスで開催されます。来年はW杯があり、そして2020年には、東京でオリンピックが開催される中で、女子サッカーを盛り上げていくべく、浦和レッズレディースとしても、やっていかなければいけないシーズンだと思います。この中からも、一人でも多くの選手たちがそういう大会で活躍してくれると僕も思っています。本当に日々のトレーニングを大切にしながら、今年も戦っていきたいと思っています。

今シーズンは、本当に一点でも多く取りながら、昨年も攻撃的なということは話をさせていただいていましたが、本当に一点でも多く取れるように攻撃的に戦い、打ち合いになってでも点を取って、みなさんと一緒に喜びながら成長し、3冠を目指してがんばっていきたいと思っています。ぜひ、スタジアムに足を運んでいただいて、声も掛けていただきながら、みなさんと一緒に戦っていけたらと思います。今日は、本当にありがとうございます」

【柴田華絵 挨拶】
「今日は少ない時間でしたが、みなさんの激励のお言葉によって、本当にパワーをたくさんいただきました。このパワーを練習、そして試合で発揮して、勝利という形でみなさんに恩返しできればと思います。チーム全員でリーグ優勝目指してがんばります」

【池田咲紀子 挨拶】
「このような素晴らしい賞をいただけてとても嬉しく思います。昨年一年間は、日本代表にも選出していただきました。まだ足りないものは多いですが、今年、来年とここからが大切な時期になってきます。みなさんにシーズンが終わったときにまた笑顔でお会いできるようにがんばりますので、今年もよろしくお願いします」

ニュース一覧に戻る

レディース オフィシャルTV

ニュース マッチトピックス レディースTV オリジナルグッズ リンク 応援メッセージ 壁紙ダウンロード レッズレディース公式Twitter 浦和レッズレディース、レディースユース、レディースジュニアユースの選手のサインや写真等の撮影について sportsforpeace 浦和レッズオフィシャルサイト レッズランド なでしこリーグオフィシャルサイト