レッズフェスタ2018 [26 大熊良奈]


皆さんこんにちは。
今回ブログを担当します背番号26番大熊良奈です。

先日、埼玉スタジアム2002でレッズフェスタ2018が行われました。
今年は5月開催だったので、例年のような寒い中ではなく、天気も良く、少し暑いくらいの中でのファン感謝デーになりました。

サブグラウンドではレディースジュニアユースチームの県大会決勝戦もあり、さっそく浦和駒場ではない埼スタ開催のメリットが感じられたファン・サポーターの方もいたのではないでしょうか?

私たちレディースチームは、まず宝探しイベントのスタート場所の担当をしました。
ハートフルクラブやレディースチームのコーチングスタッフからパスをもらい、ボールを軽く落とし参加者の方にゴールにシュートしてもらうというゲームでした。
私はボールを落とす役(ポストプレー)担当で、小さい子供から大人までたくさんの方と交流することができ、とても楽しかったです。

コンコース内に設置されたレディースチームのブースやチケット販売ブースでは、多くの方に声をかけていただき、ホームゲームのチケットもたくさん買っていただきました。

レッズフェスタは年に一度の大切なイベントなのでファン・サポーターの方たちと交流できたことはとても嬉しく思います。
たくさんの方にお越しいただきありがとうございました。

トップチームはワールドカップの関係で少し試合がお休みになりますが、レディースチームの試合は、リーグ戦・カップ戦とまだまだ続きます。

チーム一丸、勝利に向けて頑張りますので、応援よろしくお願いします。