MENU

トップチームトピックス

ミシャ監督 第一次トレーニングキャンプを振り返って

29日、ミシャ監督は沖縄での第一次トレーニングキャンプを振り返り、総括を語った。

「我々は、沖縄で16日からキャンプに入りました。選手たちは今日まで非常にいいトレーニングを積んできてくれたと思います。そして、最終日にいい練習試合もできたと思います」

【質疑応答】
(新加入選手のフィット感については?)
「大切なことは、新しい選手たちがこのチームの入って、やり方を学ぶ姿勢、それを努力して取り組むことだと思います。私の方から選手にプレッシャーをかけることはいいことではありません。彼らはまだ学ぶことはあると思いますが、チームの戦術を学ぶ姿勢を見せてくれたことは、非常に評価していいことだと思います」

(今シーズン目指すべきサッカーの中で、今日の試合の中で見えた部分と足りないと思ったことは?)
「まだ始まって二週間の間で、そこを評価するのは早いと思います。ただ、我々は今シーズン、より相手ピッチでゲームを進める戦い方を目指しています。キャンプの疲労がある中でのゲームでしたが、1、2本目に関しては、そういった部分は長い時間見せられませんでした。3、4本目に関しては、狙いを持ったところをしっかり出してくれたと思います。ただ、シーズン開幕に向けて道半ばですので、評価するには早いと思います」

(開幕までどのような時間を過ごしたいか?)
「一次トレーニングキャンプに関しましては、よりコンディション、フィジカルを上げることに重点を置いてトレーニングをしてきました。二次トレーニングキャンプに関しましては、いろいろな選手の組み合わせを考えながら、公式戦が開幕して二週間で、シドニーまでの長い移動や連戦を戦わなければいけません。うまく2チームを回していかなければいけない状況のための二次トレーニングキャンプになります。いろいろな組み合わせを考え、いい2チームを作りながら戦術をしっかり準備していきたいと思っています」

【浦和レッズオフィシャルメディア(URD:OM)】

ミシャ監督 第一次トレーニングキャンプを振り返って

PARTNERパートナー

  • ポラスグループ
  • Nike
  • 三菱重工
  • 三菱自動車
  • エネクル
  • DHL
  • カブドットコム
  • 島忠
  • チケットぴあ