MENU

トップチームトピックス

ミシャ監督「自分たちのやるべきことは変わらない」

Jリーグ第23節 vs清水エスパルス 試合前日コメント

「清水エスパルスは直近の2試合、リーグ戦のサガン鳥栖戦と天皇杯のFC東京戦で非常に良いゲームをしていました。若い選手が多く、非常に運動量がありアグレッシブなチームです。明日は、我々にとって簡単なゲームにはならないでしょう」

【質疑応答】
(ヤマザキナビスコカップ敗退から気持ちの切り替えの難しさはあったか?)
「ナビスコカップについて我々は試合で敗戦して大会を去ったわけではありません。2試合を引き分けアウェイゴールの差で敗退をしたわけですが、内容を見ても決して悲観するようなものではなかったですし、逆に言えば我々が上回っていた試合でもありました。もちろん、決定的なチャンスで決め切れなかったということはありますが、選手もそれは分かっています。そういう意味では切り替えの難しさはありませんでしたし、とにかく我々としては残りのリーグ戦に集中しなければいけません」

(今日はセットプレーの確認を繰り返していたが、明日のポイントになるか?)
「そんなにたくさんやったとは思いませんが(笑)、清水はノヴァコヴィッチ選手に高さがあります。彼が出場しなければ、比較的高さのない選手が多いチームです。そこを見れば、我々にアドバンテージがあってもおかしくない状況です。もちろん背が高いからと言って競り合いに必ず勝てるとは限りませんが、高さという面でのアドバンテージは生かしていきたいと思います」

(前回対戦は無観客試合だったが、その後のゲームで意識することは?)
「仮にそういったことがなかったとしても、どのチームもサポーターも浦和との対戦ではモチベーションが高いのではないでしょうか。西川選手がメディアにコメントしていた記事を読みましたが、彼が言ったとおりに、相手が前から来ようが後ろで守りを固めようが自分たちのやるべきことは変わりません。とにかく、相手がどうするかではなく自分たちがどうするかです」

【浦和レッズオフィシャルメディア(URD:OM)】

ミシャ監督「自分たちのやるべきことは変わらない」 ミシャ監督「自分たちのやるべきことは変わらない」

PARTNERパートナー

  • ポラスグループ
  • Nike
  • 三菱重工
  • 三菱自動車
  • エネクル
  • DHL
  • DHL
  • カブドットコム
  • 島忠
  • チケットぴあ