RED VOLTAGE-マッチデープログラムのご案内




<オフィシャルマッチデープログラム(MDP)について>
浦和レッズ・オフィシャル・マッチデー・プログラム(MDP)は、ファン・サポータ−の皆さまのスタジアムライフをサポートすると共に、ファン・サポーターとクラブを結ぶコミュニケーションツールとして,大きな役割を果たしています。
紙面には、選手インタビューや写真が満載。試合の分析やMDPならではの企画、更にクラブのさまざまな情報も詳しくお知らせしています。B5版フルカラー32P(節目となる試合は、増ページ予定)、価格は300円(税込み)です。

MDPは、1992年9月5日、浦和レッズが初めてプロサッカーチームとして公式戦を戦った、大宮サッカー場(現:NACK5スタジアム大宮)でのヤマザキナビスコカップ、ホームゲームのジェフユナイテッド市原戦(現:ジェフユナイテッド千葉)で第1号を発行して以来、今日までのホームゲームで発行されてきた浦和レッズの「宝物」というべき発行物です。そして、イングランドでは一般的だった、クラブが有料で試合のプログラムを発行するということを日本で最初に始めたのが、浦和レッズであり、それがクラブの軌跡と『オフィシャルマッチデープログラム』の歴史の始まりとなりました。
MDPは、ファン・サポーターの皆さまにとって、単なるプログラムとしてではなく、試合前に気持ちを盛り上げていくための大切なアイテムとして、欠く事のできない応援アイテムの一つとなっています。

<定期購読の概要>
MDP定期購読は、遠方の方、試合当日MDPをご購入いただけない方、必ず手に入れたいという方におすすめのサービスです。
MDPは浦和レッズ主催のホームゲームの当日に発送いたします。
※試合当日にお手元には届きませんのでご注意ください。

◆2020シーズン年間定期購読申込要領
MDP代金(300円×20試合) 6,000円[Jリーグ17試合、YBCルヴァンカップグループステージ3試合]
送料(84円×20試合) 1,680円
合計 7,680円

※今季の初回発行は、2月16日(日)(ベガルタ仙台戦=581号)となりますので、お早めにお申し込みいただきますよう、お願い申し上げます。
年間定期購読をお申し込みいただいた方には、特典として、JリーグYBCルヴァンカップ(プレーオフ、準々決勝、準決勝)に進出した際、ホームゲーム開催時のMDPを無料にて送付させていただきます。あらためて申し込まれる必要はありません(通常号以外の特別号・増刊号を除きます)。

年間定期購読のお申込の際は、下記お申し込み要領に沿って、20試合分7,680円を郵便振替にてお申込ください。

◆郵便振替申込要領
口座番号 00160-0-729287
口座名称 富士ゼロックスサービスリンク株MDP係
郵便局にある「郵便振替払込用紙」に口座番号、口座名称、金額、お客様のおところ、おなまえ、電話番号を明記し、通信欄に「2020シーズンMDP定期購読申込み」と記入していただき、郵便局窓口にてお申込ください。

※REX CLUB会員(LOYALTY・REGULARの有料会員)のお客様は会員番号をご記載ください。ポイント券を同封させていただきます。会員番号を記載いただかないとポイント券の同封は出来ませんので予めご了承ください。
※ご不明な点は下記連絡先までお問い合わせください。

◆お問い合わせ先
富士ゼロックスサービスリンク(株) 浦和レッズMDP係
担当 浦川(平日9:00~17:30)
〒108-0075 東京都港区港南2-16-5 NBF品川タワー9階
電話 050-3727-3393(担当直通)
E-mail matchday@urawa-reds.co.jp
■お申込いただいた個人情報は、MDPに関する送付物以外に利用することはありません。
■転居される場合は、MDP係りまで転居先をお知らせください。

【2020年2月7日更新】