3/20@浦和駒場スタジアム


3/20(月祝)、晴天の浦和駒場スタジアムで「埼玉国際サッカーフェスティバル2017」が行われ、小学生サッカー教室とブース出展を行いました。

①小学生サッカー教室
 事前応募の小学1~4年生100名を対象としたサッカー教室です。画期的なのは埼玉県にある2チームのJクラブが“合同で”実施する教室ということ。ハートフルクラブのコーチ陣が大宮の指導者たちと一緒に、レッズとアルディージャのユニフォームを着た子どもたちを指導するという、普段は見れない“埼玉ならでは”の光景でした。

②ブース出展「25周年記念 歴代ユニフォーム&パネル展示」
 前回、浦和美園駅の電車内で実施した歴代ユニフォーム展示。今回はテント内で展開です。少々手狭な空間でしたが「ユニフォーム屋さん」のように並べられたユニフォームは来場者の目を引きました。こちらも“25周年ならでは”の企画ですので、次の機会をお見逃しなく(このブログで事前にお知らせできればと思います)