11/22(土)G大阪戦の南門内で


今週末はいよいよ大一番のガンバ大阪戦!

チケットは完売、満員の埼玉スタジアムが赤く、赤く、染まる。

そしてレッズレディースも今、同じく優勝に手が届くところにいて、24(月・祝)にホーム浦和駒場で新潟Lに勝利すれば、それが現実のものとなる。

そんな大事な一戦を前に、埼玉スタジアムの南広場で展開されている「ホームタウンブース」では、選手の闘う姿とはまた違う一面が垣間見えるスポットがあります。

南門内にある「さいたま市ブース」で、 “図書館から埼スタに行こう!埼スタから図書館に行こう!”をテーマにさいたま市東浦和図書館が、図書館利用促進PRを実施。 ⇒実施時間 11:00~14:00

レッズおよびレッズレディース 数選手のおすすめ本が展示されます。
また、それを冊子にまとめたブックリスト『選手がすすめるこの一冊』他も配布されます。
※この冊子は、数量に限りがございますので、あらかじめご了承ください。

緑区のプラザイースト内にある東浦和図書館でも、図書館入口に常設でレッズ応援コーナーや、さいたまサッカーに関する写真展示があるので、東浦和図書館にお立ち寄りの際は、こちらも併せてご覧ください。 

“本棚を覗けば、その人が見えてくる。”

オフザピッチの選手たちを覗きに、ぜひ試合前に南門内「ホームタウンブース」へお越しください。

【2014.11.20 HT】