真っ白な雪の中で


1月20日(金)、チームの始動日は恒例の調神社(つきのみやじんじゃ)への必勝祈願で始まります。朝大勢のサポーターの見守る中、そして真っ白な雪の降る中、ミシャ監督を先頭に選手があらわれました。

神主さんの祈祷を神妙に聞く監督、初めての経験のランコ・・・

無事必勝祈願を終え、選手たちは雪で真っ白になった大原へと向かいました。

今年こそ白星が重なるシーズンにしたいと心より思いました。

【2012.01.20 HT:K】