県庁オープンデー


11月14日(木)は、埼玉県民の日!!

埼玉県庁で、県庁の仕事を身近に感じることが出来る、年に1度の『県庁オープンデー』が開催されました。
埼玉県をホームタウンとしている浦和レッズも、県内プロスポーツチームブースエリアに【浦和レッズブース】を出展させていただきました。
ブースでは、フェイスペイント、復興支援パネル展示・支援金活動、チケット販売を行い、500人以上の方に【浦和レッズブース】に足を運んでいただきました☆

レディアも遊びにきてくれ、たくさんのお友達と一緒に写真を撮ったりハイタッチしたりと、楽しい時間を過ごしていました♪

フェイスペイントでは、赤ちゃんからご年配の方まで、ほっぺたや手の甲にと、それぞれの好みの場所にペイントして、楽しんでいただきました!

ブースの一角では、復興支援パネルの展示と支援金BOXが設置され、多くの方にご協力いただきました。
東日本大震災を風化させないためにも、浦和レッズとして今後とも皆様と一緒になって復興支援活動を続けていきたいと思っております。

小春日和のなか、『県庁オープンデー』には、昨年より2.000人多い過去最高の8.000人の方がご来場され、大盛況のうちにイベントは終了しました。

このようなホームタウンのイベントをとおして、浦和レッズをより身近に感じていただけるよう、積極的に参加していきたいと思います。

【2013.11.14 HT:Y】