全国ホームタウンサミット


全国ホームタウンサミット実行委員会とJリーグが主催する会が大分で実施されました。

九州開催は初めてで、全国からJクラブはもとより多くの自治体も参加し、盛大に開催されました。

初日(2月11日)はセルジオ越後氏の講話や地元大学教授の講演などがあり、夜は全員参加の大レセプション。全国から来たおらが町のJクラブの自慢で大いに盛り上がりました。2日目(2月12日)はグループに分かれテーマに沿っての分科会となり、その後テーマ発表、次回開催は横浜に決まり、無事終了。

レッズは今まであまり参加していなかったようで、今回レッズが参加したことに大歓迎を受けました。

J1.J2全てのクラブと交流が出来、レッズと埼玉との関係を大いに感じながら、ホームタウンのあり方をもう一度考えてみるいい機会だったと思いました。

【2012.02.13】