さいたま市教育委員会推進事業「『自分発見!』チャレンジupさいたま


1/18(土)「自分発見!チャレンジupさいたま」の開催いたしました。

さいたま市教育委員会が推進する事業「『自分発見!』チャレンジupさいたま」の一環として、
浦和レッズレディース選手との交流が行なわれ、安藤梢選手と乗松瑠華選手がレッズランドクラブハウス2階にてさいたま市内の小中学生と交流を深めました。

第1部のレクリエーションで、選手を身近に感じてもらい、子供達同士も学校・学年関係なく触れ合うことができた。室内でしたが、選手には得意技を披露し、間近で観れた子供・保護者の皆様より歓声があがった。


身体がほぐれた後の第2部では、自己紹介・将来の夢、選手へのインタビューで楽しく交流ができた。

レディース選手と触れ合い、サッカーを通じて、経験談や日々の活動、勇気をもってチャレンジすること、頑張れば頑張るほどできるようになることを聞き、子どもたちは「自分発見!」の力になる物を得られたのではないかと思う。

 

「自分発見!」チャレンジupさいたまとは  →  コチラ