「浦和レッズの魅力」


今年初めてのイベント「浦和レッズの魅力」が1月12日(土)14時から浦和パルコ10Fコミュニティセンター多目的ホールで開催された。
昨年に引き続き、さいたま市文化振興事業団が主催するレッズの選手によるトークショーだ。今年は、矢島慎也とレッズレディースの藤田のぞみが参加した。
共にU19.U20の代表に選ばれ、世界を体験している期待の2人である。

トークショーは、NACK5でおなじみの落語家、三遊亭鬼丸さんの進行のもと行なわれ、昨シーズンの振り返りや今シーズンにかける意気込みについて話が弾んだ。ちょっとプライベートなことには少しはにかみながら語るところは初々しさがまだあり、客席からも温かい声援がとんだ。
トークショー初出演の2人だったが、午前中に行なわれた「J:COMサッカー教室」で十分体を動かしたあとなだけに、とてもリラックスして楽しんでいたようだ。
今後の活躍により、これからも声がかかることは間違いないだろう。大いに期待したい。

【2013.01.12 HT:K】