「いじめ撲滅キャンペーン」


埼玉県から依頼された選手によるいじめ撲滅一言メッセージの収録を10月4日(木)大原練習場で練習終了後に行なわれた。
選手を代表して、柏木陽介、鈴木啓太、槙野智章の3選手からいただいた。
いじめられている子へ、いじめている子へ、そして保護者の方へ、それぞれが気持ちのこもったメッセージを発信してくれた。
埼玉県の公共施設のモニターや新都心駅のモニターなどで流れる予定。
ぜひ機会があったら見てほしい。

【2012.10.04 HT:K】