ENGLISH SITE

  • rexclug
  • ホームゲームイベント情報
  • ワンタッチパス
  • サイトメンバーズ

トップチームトピックス

17.12.10


FCWC準々決勝 vsアルジャジーラ 「カウンターから失点を喫し、初戦を飾れず」

  •  

9日(土)20時30分(日本時間25時30分)より、アラブ首長国連邦(UAE)のザイード・スポーツシティ・スタジアムにて『FIFAクラブワールドカップUAE 2017 準々決勝 vsアルジャジーラ』が行われた。

試合はレッズボールでキックオフ。気温19度、湿度はやや高めの66%、涼しい微風がそよぐ良い気象条件の下、レッズイレブンはスタンド2階の一ヵ所に集まった約300人のサポーターの声援に後押しされながらピッチに立った。

レッズの先発はGK西川、4バックが右から遠藤、阿部、槙野、宇賀神。アンカーに青木、インサイドハーフには柏木と矢島、サイドハーフは右が武藤、左がラファエル シルバ、1トップに興梠が入った。

アルジャジーラはオークランドシティとの初戦からメンバー2人を入れ替えてのスタート。システムは初戦で見せた4バックではなく、レッズ対策の5バックで挑んできた。

立ち上がりは慎重に入ったレッズだが、20分過ぎから徐々に好機を演出していく。ボールを支配しながら柏木を中心にサイドと裏の使い分けで相手を揺さぶり、そこに矢島も絡みながら多彩な攻撃を見せていった。

28分には遠藤の縦パスを右サイドの武藤が受けて深い位置からクロスを供給。中央に飛び込んだ興梠の右足ダイレクトは枠をとらえなかったが、相手がサイドを警戒するようになったと見るや、今度は33分に柏木がDFラインの裏を取るパスを出すなど、良い形を次々と作り出す。

35分にはロングボールから、アリ マブフートのシュートを西川が弾いてしのいだ。42分には攻守の切り替えが若干遅れたことでカウンター攻撃を受け、ロマリーニョを止めに行った槙野にイエローカードが出た。

前半はレッズのポゼッションが63%、アルジャジーラは37%。シュートは2本ずつ、0-0で折り返した。

後半もボールを保持するレッズに対し、カウンターのチャンスをうかがうアルジャジーラという様相。すると52分だった。前掛かりになったところで相手ボールになり、ロマリーニョの縦パスが2枚のセンターバックの間に通され、最後はGKと1対1になったアリ マブフートに決められた。

1点を追うレッズは守備を固める相手に対してセットプレーで圧力を掛けていくが、ゴールがなかなか決まらない。ベンチが動いたのは67分。武藤を下げて高木を入れ、打開策を見いだそうとする。

69分にはカウンターのピンチがあったが西川がエリア外に飛び出してクリアするなど、次の1点を絶対に与えまいとチームは団結する。72分、遠藤を下げて森脇を入れ、76分には矢島を下げてズラタンを投入。チームはこの時点で交代枠をすべて使い、1点をもぎ取りにいった。

しかし、ゴールが遠い。89分にはGK西川から前線の興梠にパスが通り、折り返しをラファエル シルバがシュートするビッグチャンスがあったが決まらない。終盤はレッズが攻め続ける展開になったが、アディショナルタイムの4分間が無情に過ぎて行く。

試合はこのまま0-1で終了。10年ぶりのFIFAクラブワールドカップの初戦を飾ることはできなかった。

この敗戦によってレッズは5位決定戦に回ることになった。次戦は12日(火)18時(日本時間23時)キックオフ。ウィダード・カサブランカ(モロッコ)と対戦する。

【西川周作】
「前半からボールを保持できていて、行けそうな雰囲気があったのですが、行けそうで行けないのが、世界の大会でよくあることだと感じていました。逆に自分たちがボールを持っていたときの方がピンチになりやすいので、GKとして常に注意していました。相手も前から来るというよりは引いて守っていて、奪ったら背後を狙っていましたから、前半は少し相手に合わせてしまったところがあるのかなと思います。後半はサイドを使いながら良い攻撃ができていたと思います。ピンチがそうない中で、あのパス1本でやられたのは悔しいです」

(カウンターのシーンは?)
「嫌な取られ方をしてしまったなと思いました。真ん中で取られることは避けたいと思っていましたが、DFも絞る時間もありませんでした。縦パスは絶妙なのが来ましたが、自分のところで止められればこういう結果にもならなかったと思います」

(ファン・サポーターが数多く応援してくれていたが?)
「自分たちとしては今年最後の大会で、たくさんの人たちが時間とお金を使って自分たちにパワーを費やしてくれました。ファン・サポーターの方々もレアル・マドリードとやるということを目指して応援してくれていたと思うので、ファン・サポーターの方も悔しいと思いますし、ブーイングされても仕方のない結果だと思います。最後1試合、しっかり勝って今シーズンを終えたいです」

【浦和レッズオフィシャルメディア(URD:OM)】

FCWC準々決勝 vsアルジャジーラ 「カウンターから失点を喫し、初戦を飾れず」 FCWC準々決勝 vsアルジャジーラ 「カウンターから失点を喫し、初戦を飾れず」 FCWC準々決勝 vsアルジャジーラ 「カウンターから失点を喫し、初戦を飾れず」 FCWC準々決勝 vsアルジャジーラ 「カウンターから失点を喫し、初戦を飾れず」

トップチームトピックス一覧へ

ページトップへ

    • POLUS
    • NIKE
    • mhi
    • KFC
    • MITSUBISHI MOTORS
    • DHL
    • カブドットコム証券
    • ぴあ
    • ファンファンレッズ
    • ぐるなび&レッズ
    • アウェイチケット
    • アジアパシフィック
    • 観戦マナー
    • プライドリームス埼玉
    • iDEA For REDS!