ENGLISH SITE

  • rexclug
  • ホームゲームイベント情報
  • ワンタッチパス
  • サイトメンバーズ

トップチームトピックス

17.07.31


2017JリーグYBCルヴァンカップ ノックアウトステージ 対戦カード決定

  •  

7月31日(月)、2017JリーグYBCルヴァンカップ ノックアウトステージの組み合わせオープンドローが行われ、浦和レッズからは昨年に引き続き、武藤雄樹が参加しました。抽選の結果、下記のとおり対戦カードが決定しましたので、お知らせいたします。

【準々決勝 第1戦】
2017年8月30日(水)
vsセレッソ大阪(キックオフ時間 19:00・会場 ヤンマースタジアム長居)

【準々決勝 第2戦】
2017年9月3日(日)
vsセレッソ大阪(キックオフ時間 18:30・会場 埼玉スタジアム)

※キックオフ時間、他の詳細は後日、Jリーグから発表される予定です。
※チケット販売に関する情報は、後日発表いたします。
※準決勝に進出した場合、対戦相手はガンバ大阪vsヴィッセル神戸の勝者となります。

【準決勝 第1戦】
2017年10月4日(水)
(キックオフ時間未定・会場 埼玉スタジアム)

【準決勝 第2戦】
2017年10月8日(日)
(キックオフ時間未定・会場 未定)

【決勝】
2017年11月4日(土)
(キックオフ時間未定・会場 埼玉スタジアム)


武藤雄樹コメント
(オープンドローを終えた感想は?)
「去年も僕がドローに参加させていただきましたが、ルヴァンカップを優勝した日に『来年もお前だな』と言われていたので、また来年も参加できるようにがんばりたいです」

(セレッソ大阪の印象は?)
「守備がしっかりしていて、前線にもタレントが揃っているチームです。勢いもあって自信も持っていると思うので、とても強いチームだと感じています。

どのチームと対戦しても難しい試合になると思いますが、セレッソ大阪とはリーグ戦で悔しい思いもしましたし、何人かの選手には『リベンジしたいからセレッソを引いてこい』と言われました。みんなの気持ちも高まる相手ですし、必ず勝って上に行けるようにがんばりたいです。

前回のセレッソ戦は試合に出られずに悔しい思いをしました。チームも負けてしまったので、次に対戦するときはしっかりピッチに立って勝利に貢献できるようにがんばりたいと思います」

(準々決勝の第2戦をホームで戦えることについて)
「ホームで戦えることはアドバンテージになりますし、今年のACLのように、アウェイで難しい試合になったとしても、ホームでひっくり返せる自信はあります」

(昨年に続いて決勝は埼玉スタジアムになるが?)
「去年、埼玉スタジアムで優勝できたことで、ファン・サポーターのみなさんも喜んでくれていましたし、その顔を見られて僕たちもすばらしいなと感じました。埼玉スタジアムで浦和が笑えるように、またがんばりたいです」

(今日は一般公開の中でドローが行われたが?)
「今日も暑かったですが、あんなに多くのお客さんが来てくれるとは思っていませんでした。レッズのユニフォームを着ている方もいて、みなさんから力をもらいました。いつも多くのファン・サポーターのみなさんに応援してもらっていますし、特に次のさいたまダービーは多くの方がスタジアムに来てくれると思います。アウェイで負けた分もがんばりたいです」

(昨日、監督解任の発表もあったが気持ちの整理はついたか?)
「サッカーをやっていればこういうこともあるのだと思います。残念なことですが、これからまた堀監督とがんばっていきたいです。下を向いているわけにはいきません。次はさいたまダービーですし、勝てるようにがんばりたいです。ミシャ監督には、僕個人としても感謝しているので、そういう思いをこれからのプレーで表現していきたいです」









トップチームトピックス一覧へ

ページトップへ

    • POLUS
    • NIKE
    • mhi
    • KFC
    • DHL
    • カブドットコム証券
    • ぴあ
    • ファンファンレッズ
    • ぐるなび&レッズ
    • アウェイチケット
    • アジアパシフィック
    • 観戦マナー
    • プライドリームス埼玉
    • iDEA For REDS!