ENGLISH SITE

  • rexclug
  • ホームゲームイベント情報
  • ワンタッチパス
  • サイトメンバーズ

トップチームトピックス

17.04.15


槙野智章「多くの得点を奪って無失点で勝利し、勝ち点3を浦和に持ち帰る」

  •  

16日(日)、チームは、味の素スタジアムで行われる明治安田生命J1リーグ 第7節 FC東京戦に臨む。ここ数年はお互いに点を取り合うスリリングなゲーム展開を見せる一戦を控え、多くのゴールを取りつつ無失点で試合を終える理想の展開を目指すと意気込んだ槙野智章。幼なじみとの対戦も楽しみと語る背番号5が、明日の試合に向けた意気込みを語った。

「今のFC東京は難しい状況にあると思いますが、そういうチームこそ気を引き締めて戦わなければいけません。FC東京とは、これまで点の取り合いになる試合が多くて、見ている人にとっては楽しい試合になることが多かったと思います。ですが、明日は打ち合いではなく、潰すところはしっかり潰して、無失点で抑えることを貪欲に突き詰めていきたいです。ゴールをたくさん取った上で、無失点で試合を終える理想の展開に持っていけるようにがんばりたいです。

チームも、ここ2試合は無失点勝利が続いています。シーズンが始まってから失点が目立つ試合が続いていましたが、そこから時間をかけてチームの守備を立て直してきました。選手同士でディスカッションした結果が、しっかりと結果にも出ていると思います。

失点を突き詰めれば、もちろんGKやDFのところが最終的な問題になると思いますが、日頃からミシャ監督が口にしている第一のDFはFWです。チーム全体で高い守備意識を持てていることが、今の無失点勝利につながっていると思います。逆に、攻撃の第一歩はGKから始まりますので、全員守備と全員攻撃がしっかりと実践できていることが、無失点勝利につながっていると思います。無失点に抑えると、GKやDFの選手が注目されがちですが、前線の選手を含めて、みんなで問題を改善してきたことが、今の結果につながっていると思います。

そして、チームのベースとなっている素早い攻守の切り替えはもちろん、相手よりも多く走ることなどを突き詰めていくことも大切です。そういうベースの部分で甘さを出さないように徹底していきたいです。

昨年のFC東京戦では自分もゴールを決めることができましたが、明日はゴールよりも、しっかり無失点に抑えて、自分がやるべきことに集中していきたいです。前線の選手たちが多くの得点を奪って勢いに乗っているので、ゴールに関しては、前線の選手たちが取ってくれると信じています。

また、幼なじみの森重選手と対戦できることも楽しみです。森重選手とは小学校と中学校で一緒にサッカーをやっていて、2人で2トップを組んだこともありました。高校から別々になりましたが、今ではお互いに日の丸を背負って戦うようになりました。彼なくして今の僕の立ち位置はないですし、常に自分の一歩前を行っている選手だと思っています。幼なじみで意識するものもありますし、感謝するものもたくさんあります。いい友人であり、いいライバルです。代表やクラブでの彼の結果は気になりますし、彼が活躍すれば自分も負けたくないという気持ちにさせてくれる選手なので、彼の存在は自分にとって大きいです。

森重選手は、球際や空中戦の強さ、正確なフィードキック、ゴールへの嗅覚など、僕にないものを全部持っている選手です。ただ、チームでの闘いで負けるつもりはありません。明日の対戦相手は、森重選手ではなくFC東京です。明日は難しいゲームになると思いますが、テレビでの中継もありますし、多くの方々が明日の試合を見てくれると思います。チーム一丸となって必ず勝利し、勝ち点3を浦和に持って帰りたいです」

【浦和レッズオフィシャルメディア(URD:OM)】

槙野智章「多くの得点を奪って無失点で勝利し、勝ち点3を浦和に持ち帰る」

トップチームトピックス一覧へ

ページトップへ

    • POLUS
    • NIKE
    • mhi
    • KFC
    • MITSUBISHI MOTORS
    • DHL
    • カブドットコム証券
    • ぴあ
    • ファンファンレッズ
    • ぐるなび&レッズ
    • アウェイチケット
    • アジアパシフィック
    • 観戦マナー
    • プライドリームス埼玉
    • iDEA For REDS!