ENGLISH SITE

  • rexclug
  • ホームゲームイベント情報
  • ワンタッチパス
  • サイトメンバーズ

トップチームトピックス

15.12.26


天皇杯 準々決勝 vsヴィッセル神戸 前半の3得点で完封勝利、準決勝へ進出

  •  

26日、第95回天皇杯全日本サッカー選手権大会 準々決勝 ヴィッセル神戸戦が、13時4分よりヤンマースタジアム長居で行われた。

レッズは、22分に興梠のゴールで先制すると、その後も25分に李と44分に宇賀神が追加点を決めて3-0で勝利。リーグ戦で味わった悔しさを糧に、選手たちは最後まで闘志をみなぎらせて戦い、準決勝へと駒を進めた。

Jリーグチャンピオンシップ準決勝のガンバ大阪戦から約1ヵ月ぶりの公式戦となったレッズは、GKに西川、DFは森脇、那須、槙野、ダブルボランチは柏木と阿部、右に関根、左に宇賀神の両ワイド、2シャドーに李、武藤、1トップには興梠を先発に起用して試合に臨んだ。

立ち上がり、5-4-1のブロックでレッズの攻撃を待ち構える神戸に対し、レッズはじっくりとパスを回しながら突破口を見いだそうとした。最初にチャンスが生まれたのは右サイドから。関根が巧みなドリブルで神戸の相馬を鮮やかに抜き去ってクロスを入れるが、これは惜しくも飛び込んだ武藤にあわず。しかし、このプレーで勢いに乗ったレッズは22分、武藤、興梠、李とワンタッチの流れるようなパスがつながって中央を突破すると、最後は興梠が落ち着いて左足でゴールネットを揺らして先制点を決めた。

その3分後には、宇賀神の折り返しを柏木がスルーし、フリーでボールを受けた李が左足で2点目を決めた。シーズン終盤に調子を上げてきた李はこの試合でも躍動し、32分には個人技で相手DFをかわして裏のスペースに抜け出すチャンスを作り出す。そして、このプレーが神戸の三原のファウルを誘い、三原はこの日2枚目の警告を受けて退場となった。

主導権を握って試合を進めるレッズに、さらに数的優位という追い風が加わって、その勢いはさらに加速していった。44分には李のパスを武藤がスルーし、最後は宇賀神がゴール右にきっちり決めて、3-0と相手を突き離した。宇賀神のゴールは、Jリーグ開幕戦となった湘南戦以来、今シーズン2ゴール目となった。

後半もレッズペースで試合は進み、時おり見せる神戸のカウンターも攻守の素早い切り替えでしっかりと対応してチャンスを作らせない。62分には武藤に代えてズラタン、68分には宇賀神に代えて梅崎、那須に代えて青木がピッチに入った。前線はズラタンの1トップに興梠と李の2シャドー、守備では阿部を3バックの中央に下げて、柏木と青木がダブルボランチを組む形となった。終盤は相手に押し込まれる場面もあったが、西川をはじめとした守備陣が懸命のディフェンスを見せてゴールを割らせず、試合はそのまま終了となり、レッズが3-0の完封勝利を収めた。

次戦は29日(火)、レッズの相手は柏レイソル。味の素スタジアムで13時5分にキックオフされる準決勝に臨む。中2日の連戦となるが、チーム一丸となって一歩ずつ前進し、9年ぶりの天皇杯制覇を目指していきたい。

【興梠慎三】
「今日は前半、相手が5バックで、なかなか前3枚でもらうことができなかったので、とりあえず動き回ろうということになり、そこから3人でうまくコンビネーションができたので、よかったと思います。

動き回ることによって、マークについている相手の選手は掴みづらかったと思うし、チュン(李)くんには練習から、近くで一緒にプレーしようと言っています。それで、いいコンビネーションができたと思います」

(ゴールシーンについては?)
「決めるだけだったと思います。あれより簡単なゴールチャンスをきっちり決められるように、もう少し工夫が必要かなと思います」

(今日の試合で、一番良かったと思う点は?)
「1点目を取ってから、2点目3点目を、いい崩しで取れたことが良かったです。何より、失点ゼロで抑えられたことは、チームにとって非常に良かったと思います」

(次戦に向けては?)
「ここまで来たら、優勝するつもりでやっていきたいと思います。目の前の試合を全力で戦って、決勝までいきたいと思っています。

次の試合も勝つだけです。今日出ていない選手にもいい選手はたくさんいますので、チーム一丸となって、一試合一試合を全力で戦っていきたいです」

【浦和レッズオフィシャルメディア(URD:OM)】

天皇杯 準々決勝 vsヴィッセル神戸 前半の3得点で完封勝利、準決勝へ進出 天皇杯 準々決勝 vsヴィッセル神戸 前半の3得点で完封勝利、準決勝へ進出 天皇杯 準々決勝 vsヴィッセル神戸 前半の3得点で完封勝利、準決勝へ進出 天皇杯 準々決勝 vsヴィッセル神戸 前半の3得点で完封勝利、準決勝へ進出

トップチームトピックス一覧へ

ページトップへ

    • POLUS
    • NIKE
    • mhi
    • KFC
    • DHL
    • カブドットコム証券
    • ぴあ
    • ファンファンレッズ
    • ぐるなび&レッズ
    • アウェイチケット
    • アジアパシフィック
    • 観戦マナー
    • プライドリームス埼玉
    • iDEA For REDS!