ENGLISH SITE

  • rexclug
  • ホームゲームイベント情報
  • ワンタッチパス
  • サイトメンバーズ

トップチームトピックス

17.12.02


堀監督 横浜FM戦試合後会見

  •  

明治安田生命J1リーグ第34節 vs横浜F・マリノス 試合後のコメント

「最終戦をホームで迎えられるということで、最後にしっかり勝って、1年間応援してくださったファン・サポーターのみなさんに勝利を届けたいという思いで戦ったのですが、それができず残念に思っています。前半は思い通りにゲームを進めることができたと思いますが、1点を奪うことができず、後半、多少疲れがでてきた中で、先制点を奪われてしまいました。その先制点が一番のポイントになったと思っています」

【質疑応答】
(ACL優勝の後にテンションを維持しながら戦う難しさがある中で、この後の1週間での持って行き方が重要だと思うが、どう感じているか?)
「ACLの厳しい戦いが終わった後の連戦だったということで、コンディション面を考えてゲームを行いました。攻撃面をもう少し改善したいという思いがあった中で、この2試合を進めました。チャンスは今までよりも作ることができたと思いますが、ゴールを決めきれなかったです。今日に関しては、後半は連戦のせいか、多少動きが落ちてきた面があったと思うので、クラブワールドカップに向けて、まずは全員のコンディションをしっかり整えたいということと、素晴らしい大会に参加させていただけるので、全員が高いモチベーションを持っていけるように選手たちと一緒に1週間過ごしたいと思います」

(攻撃の作りは川崎戦も後ろからうまくつなげられていたが、最後のゴールを奪えるかどうかのラスト30mくらいのところで、どのような改善点があると感じているか?)
「クロスが上がったときの質や中への入り方の部分もあると思いますが、あとはもう少し、本当に相手を崩し切るというアイデアをこれからまた探していかなければならないと思います」

(クラブワールドカップに向けて、残りの1週間の過ごし方と意気込みを教えて下さい)
「参加できるということは素晴らしいことだと思うので、今まで積み上げてきた戦い方にさらに磨きをかけて、コンディションの部分と気持ちを切り替えて、1週間しっかり準備して戦いたいと思っています」

(初戦の相手がまだ分からない状況だが、今日のようにゴール前を固めてくることも考えられる中で何が必要になってくると思うか?)
「どういう状況になるか分かりませんし、自分たちが逆にそういう守備を強いられる可能性もあるので、対戦相手が決まってから考えなければならないと思います」

【浦和レッズオフィシャルメディア(URD:OM)】

堀監督 横浜FM戦試合後会見

トップチームトピックス一覧へ

ページトップへ

    • POLUS
    • NIKE
    • mhi
    • KFC
    • MITSUBISHI MOTORS
    • DHL
    • カブドットコム証券
    • ぴあ
    • ファンファンレッズ
    • ぐるなび&レッズ
    • アウェイチケット
    • アジアパシフィック
    • 観戦マナー
    • プライドリームス埼玉
    • iDEA For REDS!