ENGLISH SITE

  • rexclug
  • ホームゲームイベント情報
  • ワンタッチパス
  • サイトメンバーズ

トップチームトピックス

17.11.29


堀監督 川崎戦試合後会見

  •  

明治安田生命J1リーグ第33節 vs川崎フロンターレ 試合後のコメント

「立ち上がりにミスが多く落ち着かない時間帯がありましたが、そこから自分たちがしっかりとゲームを作りながらコントロールできたと思います。本当はもう少し前でボールを奪えたらという部分もあったのですが、それでも守備でよい形を作れたと思いますし、奪ったボールもしっかり動かしながら攻撃できたと思います。結果は残念ですが、ポジティブなものが多く見られた試合だと思っています」

[質疑応答]
(失点については要らない失点で、簡単に処理しておけばよかったと思うが?)
「確か、ミスから始まって、また自分たちのボールにできるところをイージーな形でかっさらわれた流れだったと思います。そういう甘さが結果に響いてくると感じています。簡単に処理するところ、しっかり自分たちのものにするところの判断をしっかりしなければいけないと思います」

(ACLの決勝と比べるとプレーや意識の部分などのいろいろな部分で、落差があったのではないか?)
 「試合が違いますので、あのときのテンションの高さがあったかどうかは分からないです。選手がコンディションの面で変わっている部分もあって、多少そういうことはあったのかもしれませんが、僕自身は、前回の試合に出た選手、今日新しく入った選手は、今の状況で精一杯やってくれたと感じています」

(先程、アジアサッカー連盟からアジアで年間最優秀監督に選ばれたことが発表されたが、感想は?)
「聞いてなかったのですが、当然、自分ひとりの力ではないですし、選手の力と、チームが今まで積み重ねてきたもののお蔭でいただけたのではないかと感じています」

(遠藤を中盤で使った意図と評価は?)
「この前の試合を戦ったあとに、何人かの選手にコンディションの問題があった中で、遠藤は今日プレーできるということで、今までも今日のポジションで試そうと思っていました。試す機会がなかった中で、彼を今日のポジションで起用しました。今日の出来に関しては、非常に良かったと思います。彼ひとりの問題でもなく、DFとの関係、中盤との関係も非常にうまくできていたと思っています」

【浦和レッズオフィシャルメディア(URD:OM)】

堀監督 川崎戦試合後会見

トップチームトピックス一覧へ

ページトップへ

    • POLUS
    • NIKE
    • mhi
    • KFC
    • MITSUBISHI MOTORS
    • DHL
    • カブドットコム証券
    • ぴあ
    • ファンファンレッズ
    • ぐるなび&レッズ
    • アウェイチケット
    • アジアパシフィック
    • 観戦マナー
    • プライドリームス埼玉
    • iDEA For REDS!