ENGLISH SITE

  • rexclug
  • ホームゲームイベント情報
  • ワンタッチパス
  • サイトメンバーズ

トップチームトピックス

17.09.26


上海上港 試合前日公式会見

  •  

26日、AFCチャンピオンズリーグ(ACL)2017 準決勝 第1戦 vs上海上港の試合前日の公式会見が上海体育場で行われた。上海上港からはアンドレ ビラスボアス監督とツァイ フイカン選手が出席し、明日の試合に向けて意気込みを語った。

【ビラスボアス監督】
「チームがACLベスト4に来ているのは非常に幸せです。今までたくさんの試合をやって勝ってきました。もっと上に行くため、明日に向けてのモチベーションは非常に高いです。

しかし、ACL準決勝に入るチームはすべて強いチームです。明日の浦和も素晴らしいチームであり、再戦できることをうれしく思っています。試合ではすべての選手が良い結果を取るためにがんばらないといけません。

特に我々はここに来る前、以前ACLチャンピオンを取ったチーム(広州恒大)を下したことを光栄に思っていますし、チームはもっと上に進んでいくことを考えています」

[質疑応答]
(相手は監督が交代し、チームの作戦もグループステージとは変わっている。それに対して特別な考えはあるか?)
ビラスボアス監督
「まずお話ししますが、私は浦和が川崎フロンターレと対戦し、川崎が勝った準々決勝の第1戦の後、ペトロヴィッチ前監督にメールをしました。実は前回のグループステージでの対戦後に、短い会話を交わしていました。お互いにがんばって最後の東アジアの決勝で会いましょうと。そして、両チームともこの大会では良いチームだという話をしました。今回、チームは勝ち上がりましたが、前監督が来られなかったのは非常に惜しいことです。

ただ、今のチームもペトロヴィッチ前監督のときと比べてそんなにシステムは大きくは変わっていないと思っています。オーガナイズされています。日本のチームの中で浦和はいつも強いチームという印象があります。ペトロヴィッチ前監督の戦術は非常にエクセレントで攻撃的なスタイルでした。

楽しいのは、中国の良いチームである我々と日本の良いチームで東アジアの決勝をやることになったことです。明日は楽しみながら試合をやることを期待しています」

(CリーグとACLのどちらが監督にとって重要か?)
ビラスボアス監督
「Cリーグで今季この順位(2位)にいるのは個人としては非常にすばらしいと思っています。リードしている広州恒大とは勝点差4ありますが、残り4試合ですから全部勝てば優勝は可能だと思っています。

ACLではせっかくこんな大ステージにやってきましたから、もし優勝すれば上海上港、そして中国プロサッカーにとって非常に栄誉です。両方とも私にとって重要です」

(FWウー レイ選手とFWフッキ選手のチームにおける重要性は?)
ビラスボアス監督
「フッキとウー レイは今季の上海上港の試合ですべて重要なプレーをしてきました。この2人が力を発揮することは重要だと思っています」

(ツァイ フイカン選手への質問です。明日の試合はGKとDFの2人が出場停止になるが、浦和は攻撃で良い選手がいるが、選手としてどう守りたいか?)
ツァイ フイカン選手
「我々のすべての選手が優秀です、誰が出場停止であっても、代わりに出る選手がダメということはありません。明日出る選手が代わりの選手であっても、私はすべての選手が全力を尽くすことを確信しています、メンバーは替わりますが、みんな優秀な選手です。良いところ、良くないところをコミュニケーションを取りながらやっています。

浦和とは、以前もグループステージで2回対戦しました、相手の風格ややり方はみんなが知っています。また、監督が浦和の最近のビデオを見せてくれたので、最近の様子も知っています。明日はみんなでベストを尽くし、近づきつつあるタイトルに向けて最高の結果を手にしたいです」

(明日はレギュラーのGKが出られませんが、代わりに出るGKにはどのようなことを話すのか?また、明日はFWエウケソン選手は出られるか?)
ビラスボアス監督
「明日のメンバーについてはどの11人が出るか言えません。試合の前に発表したら分かります。代わりの選手についてはオプションをいろいろ考えています」

【浦和レッズオフィシャルメディア(URD:OM)】

上海上港 試合前日公式会見 上海上港 試合前日公式会見 上海上港 試合前日公式会見

トップチームトピックス一覧へ

ページトップへ

    • POLUS
    • NIKE
    • mhi
    • KFC
    • DHL
    • カブドットコム証券
    • ぴあ
    • ファンファンレッズ
    • ぐるなび&レッズ
    • アウェイチケット
    • アジアパシフィック
    • 観戦マナー
    • プライドリームス埼玉
    • iDEA For REDS!