ENGLISH SITE

  • rexclug
  • ホームゲームイベント情報
  • ワンタッチパス
  • サイトメンバーズ

トップチームトピックス

18.09.23


オズワルド オリヴェイラ監督 神戸戦試合後会見

  •  

明治安田生命J1リーグ 第27節 vsヴィッセル神戸 試合後のコメント

「我々にとって、すばらしい試合となりました。今回は間が一週間ありましたので、さまざまな必要なポイントをトレーニングしたり準備したりしましたけど、それを試合でしっかりと実行してくれたと思います。その中でも、規律を守る、指示を実行する、というところが、この試合ではすばらしかったと思います」

[質疑応答]
(後半、相手のコーナーキックから3回合わされ、フリーキックも1回合わされて危ないシーンをつくられた。その守備に関して、修正の必要はあるか?)
「まず、試合前にはそういうトレーニングをたくさんしてきたというのが1点です。そして試合中も、何度も注意喚起しながら修正していきました。間が一週間空くと、そのうちの1日はほぼセットプレーのみに充てることができます」

(チームにケガ人が多い中、今日は柴戸選手にチャンスを与えたが、彼のどういう点に期待してピッチに送り出したか? また、そうして新しい選手が出てくる流れについて、どう考えているか?)
「柴戸は恵まれた体格を持ち、プレーに多く関わることができるタイプです。彼はまだ経験が浅いので、タイミングを見て、こういうふうに起用していきたいと思っています。柴戸も橋岡も荻原も、レッズの未来を担う選手だと思っていますので、そういった準備をしていきたいと思っています」

(今日はMFの3人のバランスが非常に良かったと思うが、一週間の準備の中で、一番重要なポイントはなんだったのか?)
「守備を安定させるために3ボランチという形にするというのが、今週の最も大きなポイントでした。非常にレベルの高いテクニックを持ったヴィッセル神戸というチームと対戦するにあたって、そのような形にしました。

守備を安定させるというのがひとつの目的ですけど、それと同時に、アグレッシブに攻撃に行くということもひとつのテーマでした。それが4得点という形に表れたと思います。さらに、ヴィッセル神戸という非常にタフな相手にそれができたのは、非常に喜ばしいことです」

(イニエスタ選手がいないことはいつから把握していたか? それによって特別な対策は考えたか?)
「彼のような重要な選手の魅力にひかれてスタジアムに訪れたたくさんの人たちの前でプレーするということは、私も望んでいたことです。彼の不在は、ヴィッセル神戸にとっては大きかったと思います。イニエスタ選手がプレーするだろうという想定で、今週は途中まで準備をしていました。でも、金曜日あたりに、もしかしたらケガの影響で出られないかもしれない、という情報は入っていました。でも、実際にどうなるかは分かりませんので、メンバー表が出るまでは、我々は彼が出場する可能性を考えて準備しました」

(今日のサッカーにおける一番の骨子は、3ボランチや後で入った柴戸選手などだったと思うし、自分たちでハードワークを探すという姿勢が、今日のすばらしいサッカーを生んだと思う。これは監督の哲学がチームに浸透してきているということだと思うが?)
「3ボランチという形ですけど、いわゆるファーストボランチ、アンカーのところが青木でした。そして、柏木と長澤はセカンドボランチ、つまりインサイドハーフとも言えるポジションでした。そのアンカーの青木が、勝利への道を開いてくれました」

(青木選手については?)
「私が来てからの期間だけでも、青木のテクニックは成長していると思います。横浜F・マリノス戦の勝利も、青木のボールからでした。そこはトレーニングでも多く求めている部分でした。青木、岩波、マウリシオ、槙野がボールを持つという場面が多いので、そこがしっかり起点となるように求めていました。起点のところでクオリティーがあることを、彼らにはずっと求めています。

アグレッシブに、そしてダイナミックに、青木は守備をしています。ボールを持ったときのクオリティーというところも彼は理解して、非常にいい形でそこを表現してくれていると思います」

【浦和レッズオフィシャルメディア(URD:OM)】

オズワルド オリヴェイラ監督 神戸戦試合後会見

トップチームトピックス一覧へ

ページトップへ

    • POLUS
    • NIKE
    • mhi
    • KFC
    • MITSUBISHI MOTORS
    • DHL
    • カブドットコム証券
    • ぴあ
    • ファンファンレッズ
    • ぐるなび&レッズ
    • アウェイチケット
    • アジアパシフィック
    • 観戦マナー
    • プライドリームス埼玉
    • iDEA For REDS!