山岸選手が奮闘も、悔しすぎるドロー

【本日の試合結果】
2013Jリーグ DIVISION1 第26節
2013年9月21日(土)17:04キックオフ・埼玉スタジアム
浦和レッズ 1-1(前半0-0) ヴァンフォーレ甲府
得点者:51分 阿部 勇樹[PK]、90+6分 青山 直晃(甲府)
入場者数:31,077人

好調、ヴァンフォーレ甲府との一戦は、我慢の戦い。前半を0-0で折り返し、後半開始後51分に阿部選手のPKで待望の先制点。しかし追加点が奪えず、終盤は相手のパワープレーに押される場面が増え、それでもなんとか凌いで迎えたアディショナルタイムの+6分に痛恨の失点。勝ち点2が手からこぼれ落ちてしまいました。
悔しい気持ちは、選手もファン・サポーターの皆さんも、そして私たちも、みんな一緒です。
まだリーグ戦は続いていきます。顔を上げて、またみんなで戦っていきましょう。

 

そして、本日発売となったマッチデーグッズはこちらです。

ホームゲームピンバッジは森脇良太選手。

 

価格:各735円(税込み)

 

◇過去の対象選手◇
3/9 名古屋グランパス戦:阿部勇樹選手
4/6 ジュビロ磐田戦:那須大亮選手
4/14 湘南ベルマーレ戦:坪井慶介選手
4/27 清水エスパルス戦:山田暢久選手・・・完売
5/11 鹿島アントラーズ戦:柏木陽介選手
5/18 サガン鳥栖戦:鈴木啓太選手
5/29 ベガルタ仙台戦:平川忠亮選手
7/10 FC東京戦:永田充選手
7/17  横浜F・マリノス戦:マルシオ選手
8/17 大分トリニータ戦:関口訓充選手
8/31 アルビレックス新潟:加藤順大選手

 

マッチデープログラム(MDP)はNo.437

価格:300円(税込み)

表紙は鈴木啓太選手。  
小齋秀樹さん(フリーライター)のWARRIORS IN REDは矢島慎也選手。
U-19日本代表に選出され海外での試合もたくさん経験していますが、レッズでは出場機会が減っています。
しかし無我夢中で終えたプロ1年目の昨シーズンに比べ、このコラムから心の成長を感じることができます。
INTERVIEWは山岸範宏選手。
在籍13年の中で、フル出場したシーズンもあれば、出場機会がまったくなかったシーズンも経験。
そしてピッチの上での優勝もあれば、1試合も出場していない優勝もあった。
だからこそ選手1人1人の気持ちがわかり、その気遣いから選手みんなに慕われています。
ゴールを守るのはもちろんですが、チーム全員が同じ方向を向いていけるようにすることも仕事だと、頼れるアニキは語ります。
その山岸選手は甲府戦で、今季リーグ戦初先発。山岸選手らしい、すばらしいプレーで
ピンチを救ってくれました。本当に頼りになる、たのもしい選手ですね。

バックナンバーはレッドボルテージで取り扱っています。
品切れのものもありますので、お問い合わせ下さい。

 

 

 

 オンラインショップで受注販売中の『浦和レッズ×PORTER』トートバッグ、ショルダーバッグですが、本日からレッドボルテージにてサンプルを展示しております。

是非、ご覧になってください♪

特設ページはこちら→http://onlineshop.urawa-reds.co.jp/shop/contents3/2013porter.aspx

 『浦和レッズ×PORTER』、オンラインショップ限定にて受注開始!

 

 

◇営業時間のお知らせ
23日(月・祝)秋分の日は、休まず営業いたします。
24日(火)は、臨時休業とさせていただきます。
リーグ戦の前日の27日(金)は20時まで営業します。