ベストゴール☆パート4

みなさん、こんにちは(。・ω・)ノ゛

今朝のコンフェデレーションズカップはご覧になりましたか?
前半はイタリアを上回る好プレーで先制2ゴールをあげ、このまま勝つのではないかと思いましたが、惜しくも3-4で負けてしまいました。残念です。
グループリーグの敗退は決まりましたが、23日の早朝4時にメキシコとの対戦が残っています。
最後まで日本代表にエールを送りましょう(。o`・Д・)o

 

さて、レッドボルテージからは大人気のコーナーをお届けします(^^)

レッドボルテージスタッフに聞きました☆

あなたのベストゴールはどれですか??

今回はスタッフOのベストゴールを紹介します。
9年前の2004年。
浦和レッズが3-2でジュビロ磐田に勝利し、決勝ゴールとなったこのゴール☆


555ゴール
2004.8.29  vsジュビロ磐田
長谷部誠選手

「同点に追いつかれ、引き分けを覚悟していました。相手DFをかわしながらドリブルで駆け上がるシーンは今でも鮮明に覚えています。スタジアムで観戦していて、隣の席のサポーターの方と手を取り合って喜びました。前々節の神戸戦では2ゴールを挙げ、同世代の選手の活躍がとても嬉しかったです。」

OBのギド・ブッフバルトが監督に就任した2004年。
2ndステージでは首位を快走し、地元・駒場スタジアム(現・浦和駒場スタジアム)にて念願のステージ優勝を果たしました。

試合前の紙吹雪は今思い出しても鳥肌が立つくらい、とてもキレイで幻想的なものでした。

Jリーグヤマザキナビスコ杯は準優勝し、長谷部選手がニューヒーロー賞に選ばれています。

今は日本代表のキャプテンとして輝く長谷部選手。
今日の試合でも豪快なミドルシュートを放っていました。
浦和レッズのユニフォームを着て活躍する長谷部選手をまたみたいですね。

スタッフOお勧めの、
長谷部選手のゴールも記録されているDVDはコチラ
↓↓

◆浦和レッズオフィシャルDVD『URAWA REDS 1000 GOALS+』
定価 : 3,675円(税込)
収録時間:295分(Disc-1:142分、Disc-2:153分)

レッドボルテージで好評販売中です!!