マッチトピックス


16.10.23 vs 日テレ・ベレーザ「感謝の思いを込めて、ホーム最終戦を戦う」(吉田 靖監督)


みなさん、こんにちは。

本日は日テレ・ベレーザと対戦します。

前々節、前節はアウェイでの戦いでした。残留争いのことを考えると、2つとも落とせない試合でしたし、勝てたことは非常によかったと感じています。前々節の伊賀FC戦は、相手に先手を取られて、危ないシーンも作られたんですが、なんとか失点せずにゲームを進めることができ、点を取ってからはこちらのペースでプレーできました。また前節のジェフL戦は、勝てば確実に残留が決まるという試合でした。危ない場面も作られず、こちらのペースでゲームを進めて、セットプレーから点を取り、勝利できました。シーズン序盤にできなかった粘り強く戦い、勝利をたぐり寄せるということが、両試合ともできたことはよかったと感じています。しかし、内容的には満足できるものではなかったので、さらに改善していきたいと考えています。

前節で8位以上が確定し、最低限の残留という目標には到達できました。ここまで本当に苦しいシーズンでしたが、中断明けからは、練習で積み重ねてきたことがゲームで出せるようになりましたし、それはこれまで選手たちが積み重ねてきた努力の結果だと考えています。しかし、レッズレディースというチームとして、現状の成績はよいものとは言えません。もっとやらなければいけないと考えています。

本日の対戦相手は日テレ・ベレーザです。現在、日本女子サッカー界の中で最も強いチームだと思います。以前はボールを保持することに特化する分、つけいる隙がありましたが、現在は速い攻撃もできるようになっていて進化しています。

試合というのは、チームにとっても選手にとっても一戦一戦が大切で、この試合は強いチームにチャレンジするよい機会だと考えています。全力でぶつかっていきたいと思います。もちろん我々も成長していますし、まったくかなわないとは思っていません。厳しい戦いの中でも、ぜひ、勝つチャンスを掴んでいきたいと思います。

今季、本当に苦しい状況の中でもファン・サポーターのみなさんは後押しをくださいました。感謝の思いを込めて、ホーム最終戦を戦いたいです。
本日の試合でも選手たちは最後まで全力で戦います。彼女たちへの熱いサポートをお願いいたします。

20161023yoshida

マッチトピックス一覧に戻る

2017プレナスなでしこリーグ1部順位表
(第18節)
順位チーム名勝点試合得失
1日テレ4718152131
2I神戸3918123319
3浦和3218102615
4マイナビ3018936-2
5新潟L2518747-3
6AC長野23186577
7ジェフL22187110-9
8ノジマ14183510-15
9ちふれ14184212-27
10伊賀FC9182313-16

2017プレナスなでしこリーグカップ1部
決勝トーナメント

準決勝 8/5(土)16:00
栃木グリーンスタジアム
日テレ 2-2 浦和
(4 PK 5)

決勝 8/12(土)19:00
味の素フィールド西が丘
浦和 0 - 1 ジェフL

この試合結果をもちまして、浦和レッズレディースの準優勝が決定しました。
オフィシャルオリジナルカレンダー2018
レディースチケット

レディース オフィシャルTV

ニュース マッチトピックス BLOG レディースTV オリジナルグッズ リンク 応援メッセージ 壁紙ダウンロード 浦和レッズレディース、レディースユース、レディースジュニアユースの選手のサインや写真等の撮影について 皇后杯 sportsforpeace 浦和レッズオフィシャルサイト レッズランド なでしこリーグオフィシャルサイト PRIDREAMS SAITAMA