ニュース


18.10.08 『明治安田生命Jリーグウォーキング in SAITAMA』にレディース4選手が参加


8日(月・祝)、Jリーグタイトルパートナーで、浦和レッズのプレミアム・パートナーでもある明治安田生命保険相互会社が、埼玉スタジアム2○○2で「明治安田生命Jリーグウォーキング in SAITAMA」を開催しました。このイベントは、地域社会の方たちの健康づくりをサポートするとともに、Jクラブのファン・サポーターのすそ野を拡大し、地域社会の活性化に貢献することを目的としたもので、選手と一緒に歩けるイベントとしては、記念すべき初開催となりました。
本イベントにはレッズレディースから長船加奈、佐々木繭、遠藤優、高橋はなも参加し、大勢集まった参加者の方々とスタジアム周辺のウォーキングを一緒に楽しみました。

【長船加奈】
「ウォーキングしやすい気候になり、連休の最終日にも関わらず、たくさんの方に参加していただき本当によかったと思います。参加者の皆さんとウォーキングをしながら会話をしたり写真を撮ったりできてとても楽しいひと時を共有することができました。普段、歩く機会があまり無いという方も多かったので、このようなイベントをきっかけに、ウォーキングを行う習慣が皆さんについてくれればとてもいい事なのではないかと思いました」

【佐々木繭】
「今日は埼玉スタジアム2○○2で行われた「明治安田生命Jリーグウォーキング in SAITAMA」に参加させていただき、 沢山の方と楽しくウォーキングをする事ができました。このイベントをきっかけにレッズレディースの事を知ってくれた方も増えたと思いますし、浦和駒場スタジアムに応援に行くよ!と声をかけてくれた方もたくさんいました。次のホームゲーム、その声に答えられるよう一生懸命がんばりたいと思います」

【遠藤優】
「今日のウォーキングイベントは、埼玉スタジアム2○○2での開催が始めてと聞き、その始めてのイベントに参加できた事をとてもうれしく思います。短い時間でしたが、いつも応援してくれている方々と一緒にウォーキングをすることができ、とても楽しい時間を過ごさせていただきました。また機会があれば是非参加してみたいと思います」
 
【高橋はな】
「このような素晴らしいイベントに参加させていただけたことをとても嬉しく思います。今回のようなウォーキングイベントは、健康への第一歩として、楽しく身体を動かすことができる良い機会になったのではないかと思います。健康でいることはとても大事なことですので、私もこれから更に健康には気をつけようと思いました」


ニュース一覧に戻る

NEXT GAME

セレッソ大阪堺レディース

浦和レッズ

10/20 2018プレナスなでしこリーグ1部
第16節
vs セレッソ大阪堺レディース
ならでんフィールド(奈良県・鴻ノ池陸上競技場)
13:00 キックオフ

2018プレナスなでしこリーグ1部順位表
(第15節)
順位チーム名勝点試合得失
1日テレ3815122128
2I神戸3315103227
3ノジマ24157353
4浦和23157260
5ジェフL22155732
6新潟L2115636-2
7AC長野2115636-3
8マイナビ914239-20
9C大阪堺8142210-16
10F日体大7151410-19
2018プレナスなでしこリーグカップ1部
Aグループ順位表

(第10節)
順位チーム名勝点試合得失
1日テレ21870118
2浦和1584316
3新潟L98233-3
4ジェフL68134-4
5F日体大48116-17
レディースチケット

レディース オフィシャルTV

ニュース マッチトピックス BLOG レディースTV オリジナルグッズ リンク 応援メッセージ 壁紙ダウンロード レッズレディース公式Twitter 浦和レッズレディース、レディースユース、レディースジュニアユースの選手のサインや写真等の撮影について sportsforpeace 浦和レッズオフィシャルサイト レッズランド なでしこリーグオフィシャルサイト PRIDREAMS SAITAMA