子どもがつくるまち『ミニ桜区』にシャーレくんが参加!

11/15(日)桜区記念総合体育館で、第4回子どもがつくるまち『ミニ桜区』が開催され、650名の子ども達が来場しました。

子どもが主役で、子どもだけが市民になれる遊びのまち。

ただのお店屋さんごっこではなく、自分たちのまちを自分たちでつくる!

やりたい仕事が好きなだけできて、お金をもらって、自由に使うことができる。 (桜区HP引用)

一年に一日限りのまち、『ミニ桜区』!!

ミニ桜区にシャーレくんが遊びに行ってきました!

吉住桜区長と記念撮影!

仕事を求めて、ハローワークには長蛇の列ができていました!

ミニ桜区には、キックターゲットのお店もありました!

ツアー旅行でミニ桜区を訪れた大人たち。

ツアー旅行には専属のガイドさんがつき、まちを案内していました!

シャーレくんも同世代のお友達と楽しい時間を過ごしました!

子どもたちが大人のように、いろいろな仕事やサービスを体験することができる『ミニ桜区』。

シャーレくんも含め子どもたちは、貴重な体験をした一日だったのではないでしょうか。

【2015.11.17 HT】