さいたま市小体連浦和支部サッカー中央大会


1月22日(水)と24日(金)、レッズランドで『第48回さいたま市小学校体育連盟(小体連)浦和支部サッカー中央大会』が行われました。

この大会は、旧浦和市地域の44校の小学6年生がクラス単位で参加、各小学校内の予選で“学校代表クラス“を決め、地区大会を勝ち抜いた男女それぞれ13チームの「学校代表」によって、試合が行なわれます。

クラス対抗というのが「サッカーのまち 浦和」ならではだと思いますし、試合はもちろんの事、応援も非常に白熱していました!!

勝ったチームから上がる歓声、涙して肩を抱えられて戻ってくる選手、、

その1試合に今までの努力と色々な思いを込めて戦うから、観ている人も感動するのだと思いました。

そして、最後の表彰式では、ホームタウン・普及部の柳田美幸が上位チームにペナントを手渡すプレゼンターを務めました。

CIMG6962.jpg CIMG6951.jpg

最終結果は以下のとおりです。

【男子】
優勝・・・埼玉大学附属小学校  準優勝・・・市立文蔵小学校
第3位・・・市立栄和小学校、市立谷田小学校

【女子】
<Aグループ> 優勝・・・市立大谷場東小学校   準優勝・・・市立辻南小学校
<Bグループ> 優勝・・・市立道祖土小学校    準優勝・・・市立高砂小学校
<Cグループ> 優勝・・・市立西浦和小学校/市立本太小学校  ※両校優勝

CIMG6961.jpg

歴史と伝統を感じる、「サッカーのまち 浦和」を象徴するこの大切な大会に、会場として浦和レッズが運営するレッズランドを使っていただきました。
出場した小学校のクラスみんなの良い思い出になってもらえたら幸いです。

 【2014.1.24 HT】