ENGLISH SITE

  • rexclug
  • ホームゲームイベント情報
  • ワンタッチパス
  • サイトメンバーズ

クラブインフォメーション

15.10.29


振り旗の掲出解禁について

クラブは、「安全で快適なスタジアムづくり」の実現に取り組みながら、サポーターの皆さまとともに「浦和レッズらしい熱気あふれるスタジアム」を目指して、段階的に応援アイテムの解禁を進めてきました。
8月に掲出希望者から要望を受け、振り旗(塩化ビニール製などしなるポールを使用する旗)の掲出解禁の検討を始めました。これまでに4回のサポーターミーティングを実施して、安全確保の取り組みや具体的な運用方法について対話を重ねてきました。その結果を踏まえて、11月22日(日)ホームゲームヴィッセル神戸戦より、掲出エリアを熱く応援するエリアの『北サイドスタンド』に限定して振り旗の掲出を解禁します。
大旗と同様に事前申請制とし、観戦ルールやスタジアムの席割を考慮して、掲出ルールを定めて運用していきます。
今後とも皆さまとの対話を行いながら、状況に応じた調整を行っていきます。皆さまのご理解とご協力をお願いいたします。

掲出希望者の事前申請の受付を行います。
振り旗(塩化ビニール製などしなるポールを使用する旗)の掲出を希望される方は、下記必要事項を浦和レッズへメールで送信してください。

○事前申請の受付方法
振り旗も大旗と同様に事前申請制とします。下記必要事項を浦和レッズへメールで送信してください。基本的にメール受信後、72時間をめどに受信確認のメールを返信します。メール送信後72時間を経過して返信がない場合は、浦和レッズへ再度メールでご連絡ください。

〔必要事項〕
(1)メール送信の際に、件名へ「振り旗事前申請」と必ず入力してください。
(2)グループ名 ※個人の方は不要です。
(3)グループの代表者名 ※個人の方は不要です。
(4)申請者名
(5)申請者の住所
(6)申請者の携帯番号 ※携帯電話をお持ちでない方はご自宅の電話番号。
(7)申請者のメールアドレス
(8)シーズンチケット番号
※申請者がシーズンチケットを保有していない場合は、グループ内で保有されている方のお名前とシーズンチケット番号をご記入ください。
(9)振り旗の仕様
・ポールのサイズ(m) ※2.5mから4m以内に限る(ポールは、塩化ビニール製などしなるものに限定されます)。
・旗のサイズ 縦×横(m) ※縦1.4m×横1.9m以上に限る(オフィシャルフラッグのLフラッグよりも大きいものに限定されます)。
・デザイン ※振り旗の画像もしくはデザイン画を必ず添付してください。
(10)掲出希望場所
※例: 北サイドスタンド210ゲートの上
(11)掲出希望者ミーティングへの参加希望日
・11月13日(金)20:00~
・11月14日(土)14:00~
※掲出希望者は必ずどちらかのミーティングへご参加ください。

〔メール送信先〕
stmtg@urawa-reds.co.jp
〔お申込み期限〕
2015年11月5日(木) 13:00厳守

○掲出希望者ミーティングの実施について
今回の事前申請をクラブが受付けた方を対象とした掲出希望者ミーティングを実施いたします。申請をされた方は、下記日程で実施いたしますので掲出希望者は必ずどちらかのミーティングへご参加ください。

〔ミーティング実施概要〕
(1)日程
・11月13日(金)20:00~22:00(予定)
・11月14日(土)14:00~16:00(予定)
(2)場所 埼玉スタジアム内会議室 ※レストプラザ前に集合してください。
(3)参加人数は、1グループ2名までとします。
(4)原則として掲出する振り旗(ポールも含む)を持参してください。
(5)クラブが申請を受付していない方は、このミーティングに参加することができません。
(6)ミーティングに参加しなかった方は、原則として振り旗を掲出することはできません。

〔その他〕
・必要事項がすべて記載されていない場合(画像もしくはデザイン画の添付含む)は、事前申請の受付ができません。
・メール受信設定でドメイン指定等をされている方は、(@urawa-reds.co.jp)からの返信メールを受信可能な状態に設定をお願いします。
・ご提供いただきました個人情報につきましては、本件に関するクラブからの連絡で使用させていただき適切な取り扱いをいたします。

振り旗の掲出解禁について

クラブインフォメーション一覧へ

ページトップへ

    • POLUS
    • NIKE
    • mhi
    • KFC
    • DHL
    • カブドットコム証券
    • ぴあ
    • ファンファンレッズ
    • ぐるなび&レッズ
    • アウェイチケット
    • アジアパシフィック
    • 観戦マナー
    • プライドリームス埼玉
    • iDEA For REDS!