MENU

クラブインフォメーション

役員人事について

15日開催された臨時取締役会において、取締役2名増員に伴う新任取締役候補者が選定されましたのでお知らせいたします。
なお、1月30日開催の臨時株主総会の承認をもって、淵田敬三、堀敬介 両氏は取締役に選任される予定で、淵田敬三氏は、2月1日付で代表取締役社長に就任予定です。
現代表取締役社長 橋本光夫、取締役 西村健二の両名は2月1日で退任予定です。両名は、退任後も浦和レッズで新役員のサポートを行う予定です。

【新任取締役候補者】

取締役 淵田 敬三(ふちた けいぞう)
取締役 堀 敬介(ほり けいすけ)

※略歴は添付PDFにてご覧ください。

橋本光夫代表コメント
「5シーズンにわたり浦和レッズ社長を務めて参りましたが、2月1日に退任することになりました。この間、タイトルを獲得することは出来ませんでしたが、常にチームおよびクラブに対して叱咤激励とサポートを頂き誠にありがとうございました。
本日午前、監督や選手たちにも伝えさせて頂きました。今年はチームが成長を続けることはもちろん、良い結果を出して皆様と共に喜べるようにするための大切なシーズンです。また、今後の浦和レッズの将来を方向付ける大事な年でもあります。
私自身は退任後も引き続きクラブに留まり、チームやクラブをバックアップしてファン・サポーターの皆様と共に喜びを分かち合えるよう努めて参ります。
改めまして心強いサポートに感謝申し上げますとともに、今後とも浦和レッズと共に闘って頂きますようお願い申し上げます」

役員人事について

PDF

PARTNERパートナー

  • ポラスグループ
  • Nike
  • 三菱重工
  • 三菱自動車
  • エネクル
  • DHL
  • カブドットコム
  • 島忠
  • チケットぴあ